先日、多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。 26歳です。 現段階では

先日、多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。 26歳です。
現段階では妊娠希望ではないので、マーベロンを服用しています。
しかし、これから2年以内には妊娠できたらいいなぁと思っています。
そこでいまから、
妊娠したいと思ったときに妊娠しやすい身体づくりをしていきたいと考えています。
妊活には葉酸サプリがよいと知りました。
マーベロンと葉酸サプリの飲み合わせについて、
同時に飲むのは不正出血の原因にもなるからよくないけれど、
4時間以上間隔をあければ問題はないし、
葉酸サプリには、むしろピルが子宮にかける負担?を修復?する役割があるので飲んだほうがよい、とネットで知りました。
この効能が本当であれば、正しい飲み方で、いまから葉酸サプリをとる習慣を始めたいのですが、
飲み方によっては不正出血をすることもあるとなると少し不安です。
マーベロンと葉酸サプリの併用(間隔を4時間以上あける)は、妊娠しやすい身体づくりをするためにしたほうがよいことなのでしょうか?
もしくはしないほうがよいのでしょうか?
38歳二人の女の子の母です。
私も多嚢胞でしたが、妊娠できました。
体温を測っても低温期がずっと続くような状態で自然妊娠は難しいだろうとかなり絶望しておりました。
そんな折、山形県にある土屋薬局さんのHPにたどり着き電話で相談し、問診と舌診(メールで写真を送りました)の結果中国漢方を処方して頂きそれを試したところ3ヶ月で妊娠することができました。
日本のツムラなどの漢方では弱いらしく全く効果が認められませんでしたが、中国漢方はお値段も張りましたがその人の証にあったものを選び、体質改善を行うというもので私の場合はとても効果がありました。
不妊治療は、東洋医学が得意な分野でもあり、自分に足りていないものを補える体質へと改善し、妊娠力を底上げするという考えにも共感できましたし、より自然に近く、体にも心にも負担が軽いように思えました。是非、試してみる価値はあると思います。
二人目はもう漢方は飲んでいませんでしたので無理かなと思っておりましたが自然妊娠で授かりました。
◆葉酸サプリは妊娠しやすくするものではなく、妊娠初期の胎児の奇形を防ぐ効果があるだけです。
多嚢胞であれば体質改善をしましょう。
肥満気味ならダイエットを。
血糖値を指摘されたなら食事内容の改善を。
完治するとは言えませんが、軽度になれば自然妊娠も十分可能です。
私は肥満でもなく血糖値も問題ないですが多嚢胞です。
食事内容の改善は言われたことがありますが、あとは血流をよくすることもいいそうです、
股関節周りの血流が悪いと卵巣への酸素や栄養が不足し、卵胞が育たないとか。
事実、酷い冷え症もあるので、保温やヨガなどで血流改善に取り組んだりしました。
◆葉酸のサプリは妊娠しやすい身体を作るのではなく妊娠前からとっておくと良い栄養素です。
葉酸の「赤ちゃんの先天的な奇形(神経管閉鎖障害)のリスクを下げる」効果は、妊娠の1ヶ月以上前から飲むことによって高められると考えられているからです。
多嚢胞性卵巣症候群ならば妊娠しやすい身体にすることがたくさんありますよ。