不育症でバファリンを飲むにあたって 朝食後 夕食後 就寝前 どのタイ

不育症でバファリンを飲むにあたって 朝食後 夕食後 就寝前 どのタイミングで飲めば良いのでしょうか?
また EPAやナットウキナーゼ タマネギエキス などの血液サラサラサプリを一緒に飲むのは大丈夫でしょうか?
各種規定内づつ全部飲むか、一種類絞ってのむ方が良いでしょうか?
バファリン(アスピリン)は、朝1錠飲むように言われることが多いようなので、朝食後に服用すればいいと思います。
また、1日飲み忘れてしまったくらいなら大丈夫なようです。
気になる場合は医師に相談してみてください。
EPAやナットウキナーゼ、タマネギエキスなどの血液サラサラサプリを一緒に飲んでも問題ありません。
各種規定内づつ全部飲む方がいいですよ。
不育症改善におすすめの食事・食べ物
(血液サラサラ効果がある食事はこれです)
・納豆
《ナットウキナーゼ》《大豆サポニン》
血栓ができにくくする
コレステロールを抑える効果がある
・タマネギ
《硫化アリル》《ケルセチン》
凝固を抑える
血管内皮が硬くならないように詰まりにくくする
水にさらさず生食する調理法(例えば、薄くスライスして食べる)が効果的
・青魚
《DHA・EPA》
(サンマ・イワシ・アジ・サバ・マグロなど)
凝固を抑える
・海藻
《EPA》《ヌルヌル成分(アルギン酸)》
凝固を抑える
余分なコレステロールを排出
・ヨーグルト
《善玉菌》
余分なコレステロールが排出されやすくなる
・生姜
《ショウガオール(加熱)》
血流をよくする
・魚卵、あゆ、いわし、モロヘイヤ、かぼちゃなど 《ビタミンE》
毛細血管の血流をよくする
・大豆、ナッツ
《アルギニン》
血流をよくする
1日の中で最も血栓ができやすい時間帯は、寝ている間です。
ですから、朝昼あまりこういうメニューを食べられない場合は、夕食は意識して上のメニューを取るといいですよ。
一度の食事でそんなには取れませんから、朝昼夜と、上の材料を分散してメニューに取り入れていくといいのです。
しかし、食事だけでは思うように栄養素が取れないのも事実なので、質問者さんのようにサプリメントで補うのもいいでしょう。
サプリメントを含めて特に力を入れた方がいいのは、夕食です。
その次に力を入れたいのが、朝食になります。
それと血栓防止には水分も大切です。
日中も、意図的に水分を取るようにした方がいいのですが、特に大切なのは夜です。
例えば脳梗塞など、血栓の病気を抱えた方には、お医者さんは必ず「寝る前にコップ一杯の水を飲んで」と言います。
不育症の血栓が心配な方も、「寝る前のコップ一杯の水」がオススメです。
また、朝も、夜に水分が失われて血液がドロドロした時間帯なので、朝起きたら、コップ一杯の水を飲みましょう。
入浴中の発汗による水分不足を抑えるために、入浴の前後にもコップ一杯の水を飲みましょう。
それと食事からの栄養の他に、妊活~妊娠中は “葉酸” のサプリメントを飲むと良いと言われています。
・「障害リスクを下げる」効果がある
・卵胞を成熟させる
(卵子の質が上がる)
・精子の染色体異常を減らす
(染色体異常による流産率が下がる)
・高ホモシステインによる流早産のリスクを減らす
(ホモシステインの代謝には、葉酸・ビタミンB6・ビタミンB12が関与しています)
などです。
長文になってしまいすみません。
( ᵕᴗᵕ )