妊娠中で、旦那にストレスがたまって仕方ありません。 今妊娠10週にな

妊娠中で、旦那にストレスがたまって仕方ありません。 今妊娠10週になります。
吐いたりのつわりはそこまで酷くないものの、何だか精神不安定で食べたくないものが多いです。
ほぼ毎日3食お茶漬けばかり食べて栄養取れてるかというとかなり不安はあります。でも食べれません。食べれるかもしれませんが、食べたくありませんと言った方が正しいかもしれません。はじめての妊娠でそういう表現の仕方もわからないような状態です。皆さん、つわりは個人差があると言えども、四六時中吐き気で大変だったり、ひどくなると入院されたりする方もいらっしゃる中で、私は全然マシなのに、食べたくないものが沢山あって、家事も全て無気力状態。出来るのにしない自分がとても嫌です。でも仕方ないという気持ちもあり、どういう感情か自分でも分かりません。。
旦那は元々料理や家事をしてくれるような人なのですが、私の為かどうかは分からないですが、料理を作ってくれたりしますが、それを食べなかったりお茶漬けを食べると機嫌が悪くなったりします。1度、食に関しては安定期に入るまでほっといてほしい、と言ったのですが、赤ちゃんのことも気になるようで、毎日のように栄養取れてるの?とか、そろそろ野菜食べないとね、といってきます。心配はよくよくわかっているのですが・・それに徐々にストレスがたまって仕方ありません。今日は急にお茶漬けではなくどん兵衛が食べたくなり、一緒に買い物に行った時にどん兵衛を買いました。すると、そんなものばかり食べてどうするの?と車の中でグチグチグチグチ・・
自分でも思ってることなので、でも出来ないので本当にストレスが溜まります。
同じような方いらっしゃいますか?
お茶漬けが食べれるなら大丈夫!
私なんて、冷凍した一口ゼリーとプリン、牛乳、クラッカーしか食べれない時期がありました。今は8ヶ月ですが大きな病院の産科部長等を歴任されたベテランの医師が笑顔で順調ですねと言ってくれているし、赤ちゃんは胎動激しく毎日元気、大きさも心音もいたって順調そうです。
ご主人のつわりへの理解の無さはとても苦しいだろうなと思います。先ずは主さんがつわりへの知識を向上させて反論出来るようにすると良いですよ。妊娠本にも「つわり中は食べたいもの、食べられるものを食べて下さい」とあります。
産院の先生には私はどうしても食べられなければカロリーメイトでも良いですよと言われていたし、水分が一日500mlとれれば大丈夫と言われていました。
婦人科の手術の執刀や婦人病にも経験の豊富な沢山の赤ちゃんを大きな病院や様々な場所で取り上げてきた先生が言っていたので私は信頼して夫にもそう説明していました。
妊娠本も付箋をつけて赤線引いてつわりへの理解を求めました。夫って妻の言うことよりも本や先生や助産師さんからの情報の方がちゃんと聞いてくれます。
ネット上にもそういう説明サイトがあるので活用してみて下さい。
つわり中の妻に無理強いはある意味拷問です。私も嘔吐は2度位しかなかったけど、つわりはキツくて無性にみどりのたぬきが食べたかったです。ついでに何度かカップ焼そばも食べました。さすがに心配でいつも食べるような事は避けれたけどそういうのも人によるかなと思います。それしか食べれない人もいるし。産まれてないからなんともですが、心臓も背骨も動作も基本的な骨格も現状満足に成長してくれていて、私は全期間つわり継続していて中期までは量も食べれず、赤ちゃんも小さめだったけど今は吐き気があっても食事中は美味しく食べれて体重管理にむしろ悩む位だし、初期は無理しないで大丈夫ですよ。
心配なら葉酸+マルチビタミン+鉄カルのサプリを飲むと良いですよ。つわり中に立ち眩みにならずに済んだのはサプリのお陰だったなと思います。
水も飲めず野菜ジュースとりんごジュースとスポーツドリンク、牛乳で水分補給していても大丈夫だったし、無理をして吐いてたら結局体を余計に傷めるだけで無意味なので無理は禁物です。
中期になれば胎動もはじまり、元気な事もわかるので大丈夫。リラックスしてつわりを乗り越えるのが一番で夫の無理解と苛立ちはつわりを悪化させるだけなので、このサイトを見せるなり本を活用するなり、助産師さんや先生に助けを求めるなりして上手く理解を引き出して下さい。
つわりは継続する人でも中期になれば少し楽になります。あと少しだから頑張って。
むしろ食べれるようになってからの体重管理は大変なので今多少体重が減っても大丈夫ですよ。
あと、つわりは野菜の灰汁やしゅう酸等の悪影響を避ける為の本能という説もあります。犬も猫もつわりはあるらしいので我々も本能に従って正しいのではと私は思います。何故つわりがあるのかは未だ解明されていないらしいですよ。多分必要だからあるのではないでしょうか。
◆私の夫も悪阻についての理解は遅かったです。
ご飯のニオイがダメで冷えたご飯を食べたり、日替わりで冷凍から作るうどんしか食べれなかったり、シチューなど夫が作れるものを作ってもらってもニオイでうぅ。となり吐いてしまって食べれなかったりで、2ヶ月ぐらい悪阻に苦しみました。
悪阻当初からのケンカや夫がイライラして子供みたいになり色々と疲れ実家に帰ったりもしました。
実家では親に甘え料理は全て作ってもらいましたが。
実家では父親に少食で栄養は足りているのかと…言われたりもしましたが。
(母親曰く私の父は未だに悪阻のこと理解していないと呆れていましたが)
その間夫を放置していたのもあり、寂しい思いをさせたみたいですが悪阻中はあまり余裕なかったのもあり今は料理を頑張って作っています。
ストレスを溜めたり、妊娠中は精神的に弱いので泣いてしまったりするので我慢するのは良くないですよ。
子持ちの友達に話しを聞いてもらったり、悪阻をどう乗り越えたか等聞き色々参考にさせてもらいましたが。
現在は眠り悪阻?で終始眠いです。
昼間は仕事をしていますが、一日10時間は絶対寝ています。
現在は赤ちゃんの胎動を感じたり、産婦人科でエコーを一緒に見たりして父性が芽生えたのか理解がある為、眠たくてご飯食べた後に寝ていても家の事をしてくれていたり、ラクになるようにと手伝ってくれるようになりましたが。
無理はなさらないで下さい。
◆わかります。
私もつわりがある程度安定きてきた今は色々食べますが、つわりの時期は殆ど同じものを食べる事が多かったです。
主にじゃがいも(笑)
妊娠初期の間は確か子宮の中に赤ちゃんに必要なの栄養が詰まった「赤ちゃん用のお弁当」があります。
それがあれば胎盤が完成するまではすくすく育ってくれます。
妊婦さんは水分補給が出来てれば、その時期は乗り切れる程ですから。
必要な栄養素としては葉酸でしょうが、これは食事からよりサプリで摂取した方が効率いいですし。
心配してくれるなんて、良い旦那さんですね(*´ω`*)
しかし、それで質問者様にストレスが溜まっているなら、妊娠初期に野菜を食べないことより問題です。
可能であれば一度旦那さんと一緒に産婦人科へ行き、妊娠初期の食事に関しての説明を受けてはいかがですか?
それが無理なら、食事を作ってくれることに対しての感謝の気持ちを述べた上で、旦那さんには赤ちゃん用のお弁当がお腹にある事を伝え、食事に関して色々言われることが逆にストレスになってしまうことを伝えましょう。
今は食事に関しては質問者様も旦那さんもゆったりと考え、胎盤が完成してくる頃(安定期頃)から旦那さんに本領発揮してもらいましょ!
◆赤ちゃんなら水分とってれば育ちます。勝手にお腹の中で栄養をとっていきます。多少食べなくても大丈夫です。悪阻で5キロ痩せたら病院行って下さいね。
私も現在10周で悪阻中です。お茶漬け、カップ麺、ポテチ、冷奴、バランス悪いです。無理して食べず、食べれる物だけを食べましょぅ。悪阻が落ちつき色んな物を食べれるようになります。その時意識して食事改善したらいいと思います。家事は旦那は絶対しません。体調いい時に私がしないと多分家がぐちゃぐちゃになります。
旦那に赤ちゃんの事、悪阻の事ちゃんと理解してもらいましょぅ。
◆最初のお2人は男性ですかね。
気にしなくていいですよ。
「つわりの時は食べれるものを食べる!栄養なんか気にしなくていい!食べれなくても1日通してコップ一杯の水分が取れてれば大丈夫!」と助産師さんに言われました。
10週ならもう母子手帳を貰っているだろうし、それと一緒につわりの事が書いてある冊子みたいな物を貰ったりしなかったですかね?
ブックオフとかで妊娠の本を買ってくるのもいいと思うんですが、とにかく「つわり中は食べれなくても大丈夫!」という文章を旦那さんに見せましょう。
私の場合は義家族が揃って旦那を叱ってくれたのでそれが可能ならそれが一番いいのですが、昔の人は「吐いてもいいから食べろ!」って感じなので難しいかもしれませんね(´・ω・`)
私は入院するレベルでたべれなかったし、水分も取れなかったのですが、子供達は3人共丈夫に育っているので大丈夫ですよ。
ストレスが一番よくないので何を言われても相手にしないことをオススメします。
◆つわりで辛いのに、旦那さんに分かってもらえないのは辛いですよね。食べたい物、食べられるものを食べさせてくれって感じですよね。旦那さんが心配するのはわかりますがね… 育児雑誌とか育児本に大抵「つわり中は食べられるものを食べればオッケー」と書いてあるのだから、とりあえずそれを見せる、両親や義両親に旦那さんに今は口を出さないように言ってもらう等、第三者の力を借りてみては?