初めての体外受精。 現在31歳、1月に初採卵、3月には移植も行えるそう

初めての体外受精。 現在31歳、1月に初採卵、3月には移植も行えるそうです。
重度の多嚢胞性卵巣症候群で、今年2月から不妊治療専門医院へ通っていますが、クロミッド3周期で卵がなかなか育たず、ゴナールエフ1周期目でやっと卵が育ち、今年9月に初タイミングで初陽性。しかし子宮外妊娠で卵管切除の手術をしました。
卵管で胎嚢まで確認できましたがhCGが低く、おそらくどのみち流産する受精卵だったと思います。
妊娠までの近道は体外受精だと言われたので今度初めて体外受精に踏み切りますが、体外受精成功のためにやっておいたほうがいいことなど経験談から教えていただきたく質問しました。
初タイミングで妊娠には至っているので、卵の質をどれだけ上げられるかが勝負なのかなと思っています。
・早寝早起き
・食生活改善
・葉酸サプリ、亜鉛サプリ
・ザクロ酢
・女性ホルモンを整えるハーブティー
・女性ホルモンを整えるアロマオイルでマッサージ
・鍼灸
・腹巻き
以上のことはすでに取り入れています。
初めての体外受精なので本当にドキドキしていて、何かお話が聞ければと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします!
すごい頑張ってますね!尊敬します。そして前回はお辛い経験もされたのですね。次にかける想いは並々ならぬものだろうと推測します。
私は顕微授精を経て3人出産しました。初めての妊娠までにはたくさん失敗もして試行錯誤して妊娠に至りましたがその時の経験から言えることは、あまり気負わず思い詰めないことです。 具体策ではなくて申し訳ないですがいざ出産して思ったことは、何したって妊娠するときはするししないときはしないと開きなおるくらいでちょうどいいということです。温活や運動や食生活改善や色々やりましたけど、結局出産に至った周期は何も考えてなかったときです。今回ダメならどこに遊び行こうかなー楽しみだなーとか考えてたり、移植直後にフラぺチーノ飲んで帰るくらい適当でした。
後悔しないよう色々やってみることはいいと思いますが、頑張りすぎてもし万が一うまくいかなかった時に心が折れないか心配です。体外受精は魔法の治療じゃないですからね。初めてなので期待する気持ちも大金払うわけだから悔いのないよう出来ることはやりたいという気持ちもよくわかりますが、ちょっとだけ心に余裕を持って 妊娠出来たらラッキーくらいの気持ちで臨んだ方がいいですよ。
お正月明けには採卵のようですので、クリスマスやお正月はもしかすると夫婦二人で過ごせる最後かもしれないのでたくさん楽しんでリラックスしてくださいね!
◆ご回答ありがとうございます!感動して涙が出ました(TT)
顕微で三人もお子さんがいらっしゃるなんて、お金は大変だったとは思いますが、そんなことも吹き飛ぶくらいの幸せですよね!とても素敵です!!
やはり何と言っても気持ちが大きいのですね!人間は不思議な生き物です。
重度の多嚢胞で、術後かなり生活を改善して過ごしているのですが生理が全く来ず、何がいけないんだろうと落ち込んでいました…。たしかに頑張りすぎても結果が伴わないと辛さばかり残りますよね…。
前回一発妊娠をしているのでどうしても期待してしまう自分がいましたが、ひとまず軽い気持ちで挑んでみようと思います!
幸い両親が残してくれた遺産があり、お金のことは心配ないので(何度もチャレンジできるほどでは無いですが^^;)、気持ちを楽に取り組みます!
回答者様のように子沢山になる自分を妄想しながら頑張ります!ありがとうございました!
◆同じく多嚢胞で体外しました。
人工授精や体外1回目の時は色々と頑張っていましたが、それがストレスになっていきました…。
甘いものをやめたいのに食べてしまい、自己嫌悪で辛くなったり。
ツボ押し、マッサージなどに時間をあてすぎることもストレスになったり。
旦那からも「最近イライラしてて楽しくない!」と言われてしまい、それらを一切やめました。
2回目の体外をする前に5ヶ月ほど治療休止してましたが、好きなことし放題でしたよ(笑)
治療再開すると、前よりも卵胞が育ちにくく焦りましたが、沢山採卵して凍結保存もできました。
現在この時の受精卵で妊娠継続中です。
ヨガはリラックス効果もあってしばらくしていました。
ルイボスティーは結婚してから飲み続けていましたが、効果のほどはわかりませんでした。
◆夫婦喧嘩をしないですかね。
いきなり流産もありますから。
一回の口喧嘩で。