妊活中 考えすぎないようにしたい 結婚式もおわり、そろそろ子どもが

妊活中 考えすぎないようにしたい
結婚式もおわり、そろそろ子どもがほしいね、と子作りを開始しました。
基礎体温をつけたり、排卵日を予想したり、いろんなサイトを見たり。 妊活中はお酒やカフェインを控えるべきか?などずっとそのことを考えていました。
すぐに授かるものではないと思いつつも、できる準備はしておきたいと思っていました。
すると、今まで順調だった生理が1週間も早く来てしまいました。
おそらく考えすぎてホルモンバランスが崩れたのだと思います。
考え出したらかなり掘り下げてしまい、さらに悩んでしまう性格なので、身体にあまりよくないなと思いました。
ただ、年齢が33歳ということもあり無意識に焦ってしまっています。
主人は、自然にできるものだろうしまだ始めたばかりだから考えすぎないで普通にしよう?と言ってくれますが、
自然にしてたら週に1回するかしないかなので、排卵日くらいは考えたほうがいいのかなとも思ってしまいます。
私の性格を考えたら、妊娠のことをあまり考えずに過ごした方がいいと思うし、そうしたいのですが
基礎体温はかったり葉酸サプリ取ってる時点でどうしても頭の中が支配されてしまってうまく切り替えれません。
みなさんは妊活中、どうやって切り替えていましたか?
ぜひ体験談などを教えていただきたいです!
すごく良く分かります。。
私は現在妊娠中ですが、お互い問題がない20代後半で(結婚前に調べました)、それでも授かるまで10ヶ月かかりました。生理が来るたびに落ち込んで、その間にも周りの友人は二人目が出来たりして。なんでだろう、お母さんになる資格がないのかな、なんていつも考えていました。
葉酸とルイボスティーを飲み、基礎体温も排卵検査薬も使って、カフェインは一切止めて、”それがストレスになっちゃってるんじゃないかな、止めてみたら?”と夫に言われて、初めてそうかもしれないと気付きました。飲み物を選ぶときでさえ妊活を意識しまっているなと…。基礎体温で二相に分かれていることは確認できた、排卵検査薬で排卵できていることも分かった、だからこの二つはもういい!と思いきって止めてみました。するとすごく楽になりました。毎朝の体温ひとつに気持ちがひどく左右されていたのだと分かりました。カフェインも気にせず毎朝好きなコーヒーを飲んで、お茶も気にしないようにして。ただ葉酸とルイボスティーだけは続けました。(ルイボスティーを飲むと私の場合は生理周期が安定したので。マカは人によっては女性ホルモンのバランスが崩れるとのことで一切飲みませんでした)
質問主さんに似てるのかなと思いますが考えないようにと思っても考えてしまう性格なので、子持ちの友人に逢う頻度は少し減らして。。(『そっちは子作りしないの~?』とニコニコ聞かれて内心焦ったことがあり…)今は二人の時間を楽しもうと夫と旅行に行ったり遠出したり、美味しいものを食べたり、毎日を楽しむように心がけました。また、私自身は友人に妊活のことを話すことはありませんでしたが、夫は職場の先輩と軽く話すこともあったようで、『亜鉛も妊活に良いらしい』と聞いてきて、途中から二人で亜鉛のサプリも追加で飲むようになりました。また、運動すると血行が良くなり子宮内膜が厚くなるというのを知って定期的に運動をするようにして、そうしたら授かることが出来ました。
回数の話ですが、やはり週一回では妊娠する確率は低くなると思いますので、排卵日付近は意識してタイミングをとったほうが宜しいかと思います。私は途中で基礎体温をやめたので三日おき程度にしていました。基礎体温のグラフ通りに排卵されないこともあるそうなので、一度基礎体温を気にせずにちょこちょこタイミングをとるようにしても良いかと思います。”年齢もあるし、貴方との赤ちゃんが欲しいので”とはっきり伝えて、旦那様にもご協力してもらえたら良いですよね。
無事に授かることができますように!
◆26歳です。
二人目妊活中ですが
私も同じ感じです。
二人目 7ヶ月で妊娠出来ましたが
6週で流産です。
それからも頑張っていますが
なかなか・・・
1人目はすんなり出来たんですけどね・・・
二人目が妊娠出来た時の話ですが
生理が来た時点で一旦妊活をやめました。
大雑把にこのくらいが排卵日かな?
くらいの時に性行為しといて
「どうせまた生理が来るんだろー!」
と思っていたら
生理が来なくて やったーヽ( ´ ▽ ` )ノ
って感じでしたね!
お酒も飲んで 基礎体温もやめましょう!
◆ストレスを溜めないことが一番大切ですね。
私は葉酸を毎日、運動もしていました。
熱は毎日測りませんでした。
お酒、カフェインなどはふつうに飲んでいました。
妊娠分かった時からひかえめにしました。
◆私も同じ状況でした。
高齢出産になる前に3人ほしくて結婚してすぐに妊活を始めました。
妊活に必要な事はたくさん頑張り、主人も一緒に出来ることを頑張ってくれました。
半年程経過した頃に主人の方から「考えすぎも良くないね。一旦休憩しよ!」って言ってくれました。
夫婦生活は排卵日はもちろん関係ない日も気にせず行い、規則正しい生活と、葉酸は飲み続け、カフェインは気にせず摂取したり気分転換にランニングしたり「次こそ!次こそ!」ではなく「今年こそー!」ってくらいに考えるようにしました。
そして、休憩した次の月に妊娠発覚し、現在は生後5ヶ月の赤ちゃんです^ ^!
女性ホルモンはストレスが一番の敵です。
プレッシャーを0にするのは難しいですが、赤ちゃんはお腹にやってくるタイミングを見計らってると思います( ´ ▽ ` )
授かると良いですね!
きっとやってきてくれます!
◆染色体異常の事もあるので、出来たら(もう遅いかもしれませんが・・・)35歳までに1人は産んでおきましょう。
35歳以上になったら、体外受精をまだ沢山採卵可能なうちにして、着床前診断もするといいです。
◆私も主様と同じような妊活者です>_< 基礎体温、葉酸飲んでます。 妊活を始めて3ヶ月くらいですが、周りに妊娠しないことの不安をもらすと〝絶対妊娠するから大丈夫だよー!〟と何の根拠もない言葉に励まされ、生理がきて落ち込むというのを繰り返していたら今まで28日周期の生理も40日にズレたり、、。 私は旦那と排卵日セックスのみなので、アプリに頼ってタイミングをみても効果がなく、、。 旦那は出張がおおくほとんど家にいないのと性的に淡白なのでタイミングを取るのがとても難しく、それでもイライラしてしまいます。 旦那といえば子どもはほしいけどそんなに焦らなくても子どもはできるよとマイペース差にイラつきます。 婦人科にも通っていますが、先生からは頑張らないと自然妊娠が難しくなるとプレッシャーをかけられています。 職場の同僚達をも私の妊娠を快く思っておらず、、でも年齢的に急がなければと自己中な考えにもなってしまいます。 無事に子どもが授かるように応援しています。