【Q&A】昨年30代にして 大学に入学したのですが、想像以上に大変な毎日で、…

【Q&A】昨年30代にして 大学に入学したのですが、想像以上に大変な毎日で、…

昨年30代にして 大学に入学したのですが、想像以上に大変な毎日で、…

昨年30代にして 大学に入学したのですが、想像以上に大変な毎日で、この度留年が決定しました。全ては自分のせいです。退学も考えましたが、この歳で大学に入り、退学しただなんて恥ずかしくて 誰にも会えません。 教員からは あなたの人生だから自分で決めるようにと言われています。私は高卒なので、大学を辞めたところで どうせフリーターです。結婚どころか彼氏もいないです。何年かかるかわかりませんが、やはり卒業した方がいいですよね?年齢的に、それしか道はないと思うんです。乱文ですみません。

アンサー

こんにちは。ぼくに回答リクエストをしてくれて光栄です。
率直に重症です。
質問文からは、予測・勝算・意思・目的・判断材料に使える資源・留年した原因・犠牲に選べるもの・・・そういったものがぼくには読み取れませんでした。
「もう若くなく、結婚がますます難しくなる制約条件下で、大学を卒業することが妥当なのかどうか。」という漠然とした疑問。
「高卒じゃフリーター」という自暴自棄。
でも、疑問を持つ。これは大切なことですね。
留年も、疑問を持つために、あなたに与えられたものかもしれません。
そしてこの疑問に答えることで、きっとぼくもなにか得られるものがあるのでしょう。
若くないから、すべては得られないかもしれない。それでも、あなたはあなたに与えられたものの中で最大限を目指す。
それが、人として自然な態度だと、ぼくはおもうし、ぼくは、あなたにそうあってほしいとおもう。
インターネットの世界で、あなたに具体的なことを聞けば、
プライバシーにかかわるからね。
ぼくは、ぼくにもてる想像力を最大限に発揮して、
4人のキャラクター、A子、B子、C子、D子を想像してみました。
キーポイントは、大学を卒業する(勉強に集中する)ことで、
1.今の職業が維持できるのか(もしくは働かず学生ができるのか)
2.保母や看護、工学、医学、教職のように、就職需要のある専門性が与えられ飯が食える、価値のある学びなのか
3.結婚の制約条件がどう変化するのか(ますます厳しくなるのか、もうあきらめられるのか)
彼女たちは、彼女たちになりに考えて
大学に入学し、卒業したり、休学したり、退学を選ぶのだと思う。
それらは全部正解だし、だれにもそれは否定できない。
彼女らは、すべて愛すべきキャラクターだ。
少ない人生経験で迷い、悩みながら30代で大学に入学し、苦悩する。
そういった経験が、いつか自分や誰かの役にたつことは明らかだ。
Good luck!
A子場合:
A子は、フリーターで、30にして大学に入学した。
学部は、獣医学部。
子供のころから動物が大好きで、長い間、ペットショップでバイトしていて、
関わる動物をもっと大切にしたい。
そんな夢を叶えるために親が遺産で残してくれたお金で大学に入学することを決めた。
学費は、親のお金で賄えるので、自分の生活費をバイトで稼げばいい学生生活。
でも社会人入試で入学したため、受験勉強をしなかったのがたたったのか、
基礎がなく化学や数学の必修科目がまったくパスできない。
テストは赤点。追試は落ち。留年が決まった。
ある日。落ち込んでいる彼女に、ペットで買っていた猫の写真が目に映った。
彼女は、この猫の死にざまに付き添った獣医師の態度は、ひどいものだったことを思い出す。
例えペットでも、最大限を尽くしたい。
彼女が忘れていた意思を思い出した瞬間だった。
4月。
彼女は、プライドを捨てることにした。
1.学年を問わず、社会人編入組の友人と、仲良くすることを決めた。
打算的な付き合いは苦手だが、友人たちは、過去問をもっていたり、レポートのコピーをくれる。
サークルに参加できず、時間のない中で、単位を取得しなければならない自分にとって必要なコミュニティだ。
飲み会の幹事をうってでて、情報交換を重ねていくことにした。
また、同学年の社会人でも教室に、年を取った浮いた存在を見つけたら声をかけるようにした。
その友人に過去問を与えたら、将来、代返してくれたり、(強要はしなかったが)テストではちらっと見せてくれたり、教師が抜き打ちテストを開始したらlineをくれるようになった。
2.教室では一番前に座るようにした。
緊張感が保てるし、教員に質問しやすい。
いつも同じ席にいると、まわりに座る連中とも仲良くなるし、教員からも顔を覚えられる。
特に、教室の前のほうは、ノートを貸してくれる超優秀で、おとなしい学生が多い。
やはり1のコミュニティでgetした過去問は彼女にたちにとっても魅力的で
授業中、邪魔しないように話しかけない配慮をする一方で、休み時間は仲良くすることで、年が離れていても、頼めば、テスト前はファミレスで苦手分野を教えてくれる戦友ともいうべき重要な存在に化けた。
3.授業中わからないことは、教官の部屋にいったり、
休み時間に捕まえて躊躇なく質問することにした。
4.図書室で、問題集を解くことにした。
数学・化学が苦手だからだ。
春休みの時点で、範囲が広すぎるから教員にアドバイスをもらい、最低限やり直す範囲を指示してもらった。
受験経験のない過去を取り戻すには、この方法しかなかった。
本屋で選んだ本は、チャート式。プライドを捨て【白い】チャート式。中学生レベルからやり直した。
これは、春休みから着手していた。4月に、受験勉強の白紙を少しでもうめたいとおもったからだ。
彼女は、毎日2時間、大学の図書室にいることをライフワークとした。
5.バイトを減らした。
毎日2時間の図書室生活とは別に、テスト前は、職場に説明して休みを多くとらせてもらうように頼んだ。
・・・4年後。
A子は、最優秀成績を収めた学生として学位記を受け取ることになる。
留年の記録ではなく、この学校では必修科目のAの数が評価されるからだ。
「自分の人生だから、自分で決めるんだ」といった学部教官からは、なぜか大学院への編入を進められた。最優秀学生は、試験なしで、奨学金つきで入学できるからだ。教員としての道も開かれる。
彼女は、教員や最優秀成績という言葉に興味はなかった。
「動物を助けてあげる自分になること」、それが彼女の意思だったからだ。大学はその手段に過ぎない。
===================================
B子の場合。
B子は、社会人で、35にして大学に入学した。
学部は、経営情報学。
もともと文系の大学卒で、エンジニアとしての素養がない自分に辟易していたからだ。会社で無理やり情報システムを扱わらなければならず、プログラミングの知識が必要になったのもその理由の一つだ。
社会では管理職として働いている彼女らしい発想だったが、
彼女は、本当は結婚したかったが、いい相手がいないし、学べるうちに学ぼうと志した。
ところが、どの理論も、つまらないものだった。
今更学ぶ必要があるとも思えないし(実は20代にとった資格で賄えていた)、
プログラミングも得意な人にお任せるほうが効率的だと気がついた。
このまま、彼女は得意な英語を生かし、海外の大学院に入るためのステップ―MBAか情報工学―ぐらいに考えていたが留年をきっかけに、考えなおすことにした。
そう。自分の親には孫がいない。それがひっかかるのだ。
一方、社会的に有利に立ち振る舞いたい自分もいる。
悩んだが結局、B子は、婚活に集中することにした。
勉強なら、40代でもできる。
でも出産は、明らかに今のほうが有利だ。
男を選べるのは、明らかに今しかない。
学ぶのに遅すぎる、ということはない。
休学するにも、多額の金がかかるか調べた結果、彼女にとっては、あまりかからなかったので、休学することにした。
男を選ぶスキルを、磨きなおしつつ婚活にいそしんだ。あざといと言われても、仕方がないことも行動に移した。
4年後。
彼女は結局、休学したまま、退学することにした。
休学に必要なお金は、彼女の子供の学費に回すことにしたからだ。
39歳。世間では高齢出産と言われるが、理解のある旦那でよかった。
その旦那にあうために3年かかったといっても過言ではない。
彼女は、学位記のかわりに、旦那を勝ち取ったのだ。
===================================
C子の場合。
C子の上司は、頭がいい。
少しでも追いつきたくて、経営学が学べる大学に入った。
だが、留年。
会社が忙しくて出席日数が足りなかった。
でも気づいた。本当は、勉強が好きなのではなく、上司が好きなんだと。
C子は、上司に告白した。
上司は良識のある人で、彼には奥さんがいることを説明し、C子にはC子の幸せを
選んでほしいと説明した。
結局C子は、大学を辞めた。会社も辞めた。
仕事も勉強もどうでもよく、単に上司が好きだったことに気づいたからだ。
看護学校にいくことした。
どうでも、いい大学の学費を払い続けるより、看護学校に払うことにしたのだ。
看護師はつらいが、モテるし、飯をくいっぱぐれることはない。
前回の大学留年の経験をいかし、この度の看護学校の準備は万端だ。
相談会で、リタイヤする人の様子を確認し、事前に、ばっちり勉強しまくって入学した。
卒業時点では36歳。
年齢的にギリギリすぎるから、学生しながら、yahoo出会いサイトで、
旦那の候補をえり好みする日々だ。
人並みの飯を食いながら、結婚もあきらめたくない。
C子らしい発想だった。
=================================
D子の場合
彼女は、将来、教養学部に所属していた大学を一旦、休学し、職業専門校に1年ほど通うことした。
ただ、入校前に、就職率等を調べ、卒業後、飯が本当に食えるのかリサーチした上での決定だ。科によっては、はるかに大学にいたほうがよさそうだった。
彼女も、学生しながら、yahoo出会いサイトで、旦那の候補をえり好みする日々だ。
=================================
大切なことは、未来のあなたが幸せになることだよ。
今日よりも明日。
専門性がないことでも、学ぶことが楽しかったり、コンプレックスをぬぐいたくて卒業するもの、正解だだとおもう。
どんなことでも、未来のあなたが幸せになれるのなら、いいんじゃないかな。
4年後の未来のあなたが、4年前のあなたに(今のあなたにね、)ありがとうって言ってもらえるような、
そんな選択ができるといいね。
がんばって。
◆あなたにリクエストして、本当によかった。見ず知らずの私に、ありがとう。
◆大変なのは一般教養の二年間だけですよ。
頑張れ
◆専門学校は?????


質問タグ:フリーター,大学,乱文,退学,高卒,必修科目,留年

【実践】言い訳になりますが、 告白されたり、結婚も視野に入れたアプローチさ…

言い訳になりますが、 告白されたり、結婚も視野に入れたアプローチさ…

言い訳になりますが、 告白されたり、結婚も視野に入れたアプローチされたことはあるんです。
でも付き合ったことはありません。
学生の頃は恋に恋する状態だったのか、
片思いすることはあっても見てるだけで満足と言うか、
相手から好意を寄せられると逃げたくなりました。
社会人になってからは仕事に打ち込んでたし、出会いなんてほぼ無い状態でした。
そんな時同窓会からアプローチしてくれた方が居たんですが、
何度か食事に行ったりしたものの、
どうしても合わなかったのでお付き合いには至りませんでした。
そんなこんなで恋愛経験無しのまま
ギリ20代なんてことになってしまいました。
本来婚活とかも始めないと厳しい年齢です。
だけど、恋愛経験が無いので、
即結婚!と言うのではなく恋人がほしいです。
見た目は若いと言って貰えても実年齢の方が実際重たいと分かってます。
なので焦ってるくせに、最初から結婚を念頭に置いた出会いではなく、恋人がほしいなぁと思ってしまいます。
大分わがままと言うか現実見ろ。って話なのは重々承知なのですが、
この年で出会いってどう言う場所に行けば良いのでしょう?

アンサー

婚活っていっても、結婚を視野にってだけで即結婚ではないですよ?
まず付き合ってみないとどんな人かわからないし、合わなければ結婚しなきゃいいだけですよ?
◆心配しなくても婚活で出会っても結婚に至る確率は1%未満です。
99%は出会っても結婚には至らないし、即結婚にもなりません。
婚活パーティーにでも行けば彼女募集中の男性が沢山居ますよ。


質問タグ:何度か食事,結婚,恋愛経験,恋人,お付き合い,婚活パーティー,視野

【嬉】星座で検索できる婚活サイト教えてください

星座で検索できる婚活サイト教えてください

星座で検索できる婚活サイト教えてください

アンサー

ペアーズかな?
息子の友人が一時期登録したとか。
星座の相性でオススメが出たりするらしいですね。


質問タグ:星座,婚活サイト,ペアーズ,一時期,相性,オススメ

【厳選】私の両親は、私が小学校に上がりたてぐらいに離婚しました。 父親が深…

私の両親は、私が小学校に上がりたてぐらいに離婚しました。 父親が深…

私の両親は、私が小学校に上がりたてぐらいに離婚しました。 父親が深夜に家から去っていく背中を覚えています。
姉が2人いるのですが、姉たちは2人とも中学を2年生の時に不登校になりました。
その後2人とも、チャレンジ校に通い成長していきました。
私は不登校になることはなく、小学校のともだちが誰もいないような中学に行き、中学校の友達が誰もいない高校に行き、高校の友だちが誰もいない大学に行きます。
中学も高校も2年生の時に仮病の欠席が増え成績がガタ落ちしましたが。
高校は第一志望落ちて、なんか入学金待っててくださいの届けが届いていることに気づかず滑り止めの私立に行けず、二次で受かった公立高校へ。
うちの中学では唯一の二次で、願書を出しに行く時に、校門から出るところを写真に撮られ卒業式の日に渡され。
舞台鑑賞に絶対に間に合うように帰って来てね!と言われ。
中学1年の時に「〇〇って、金魚の糞だよね」と言われたり、下校中にみんなでだべってたら「早く帰んないかなー?」ってテンションで私の方に向かって「そろそろ帰ろー!」って連呼したり。
私が初対面レベルでベタベタひっついてたので、空気読んでなかっただけなんですけど。
みんなは近くの小学校からそのまま上がって来た感じ中、新入生にして転入生みたいな?
私と同じ条件の子はめちゃくちゃ馴染んでて相談事とかされちゃう感じだったけど。
私が部活に来ないくなり始めの時に「今日あの子来ないんだって?ラッキー」と言われてたと聞いたけども、空気読んでなかったの私だし?
高校でも一年の時に仲よかった子に急に冷たく当たられるようになったので「あっこれ私のこと嫌いだな」と思って話しかけないようにしたりしたら夏休み明けに「私あなたのこと嫌いだから。話しかけないで。ツイッターもブロックして良いから」と言われ放置していたらツイッター側で「〇〇さん。いい加減に早くツイッターのフォローを外してください。迷惑です。」と。私が直接「ねえ、私。何かしてした?」と話しかけたら貼り付けたような作り笑いで「んーん?もういいの。何にもしてないよー?」と言われたり。まあこれは、私はやることはやりましたよという用に聞いた感じですが。
隣の席の子がぱったりと話しかけて来なくなったり目が合わなくなった時は笑いたくなりました。誰がどう見ても自分が一方的にいじめられてるという状況。ウケる。みたいな。
私が小学生の高学年の頃、担任の男の先生がとても怖かったです。
作文の添削を見てわからないところを聞いた時の返答が「へぇ?」だった時に
プリント類が入ってるダンボール製の棚に向かって、ドンと押されて怒られました。
自分で聞いて教えてもらったのにその返答はないだろうと思っていますが。
昔から、自分に非がある時に先生たちは怒りました。
理不尽なものはありませんでした。
体育が嫌で、先生に体育着を忘れてしまったといい見学した後に、教室に戻りみんなが「暑いねー」と言ってるなか「私は寒いぐらいだよ」と大きな声で連呼していたら「休んでおきながら何言ってんだ」と言われたこともあります。
精神の成長が失敗したせいで「別に教室の温度を上げて欲しいと言ったわけでもないし先生に話しかけていたわけでもないのに」と思ってたりします。
私はものすごくめんどくさいタイプの天邪鬼です。
目立とう構ってもらおうとします。
でも目立つのも構われるのも、面倒だという態度をとります。
長年無意識でそうやって来てしまったので気づかずそうなります。
空気が読めていないことはわかるのですが、正解がわからないのです。そんなことまで話さなくてもいいでしょとかいうラインが察せないのです。
自分の判断で物事をすると、基本的に良識溢れる家族から「何やってんの?」と真顔で真面目に聞かれます。先日「基本的に惜しいんだよね」と言われました。
人からいじられることがものすごく恥ずかしくて泣きます。比喩ではなく。マジで泣きます。なんで泣くのか自分でもわからないところで泣きます。
自分で昔の話をするときも泣いて慌てて笑いすぎて涙が出たことにしました。
自分から話し始めたのに。笑えない状況です。
学生時代はスクールカウンセラーに行ってどーでもいい話を一方的に話していたのですが「あなたはどうしたいの?」と言われた時に
「どうしたいかの具体的な解決法を決めたいためにカウンセラーに来たんじゃない。」と思ってから行かなくなってしまいました。
イタイ子ですわ。自分って。
とりあえず、ちょっとしたことで、本当にちょっとしたことで泣くってことを切実にどうにかしたいです。
自分の泣く基準がわかりません。
一応。駄目元で何かあれば。
上の駄文は私の気持ちの整理的な承認欲求的な目立ちたい精神的な私のことわかってよ!私ってこんなに不幸!アピールというかなので
それについてのコメントもある方はどうぞ。
ありがたく頂戴します。

アンサー

私は中学で激しいいじめ、家では虐待、高校は中退、16~20まで引きこもり、当時、会話もろくにできないという不幸を経験しました。しかし、仕事に飛び込みました。空気が読めず仕事を覚えるのも遅く首になりかけました。ただ真剣に仕事をしたし、何とか仕事ができるようになり、認められるようになりました。だんだん自分を肯定できるようになりました。今は役所の世話になってます。また、慈善的な団体のお世話になってます。私は人は生い立ちが不幸でも温もりに出会い生まれかわれると言う持論があります。過去の人を見てもそういう例はたくさんあります。あなたも自立を目指し、出会いを重ね、今の不幸を幸せにかえる努力をしては?と思います。弱く受け止められる文章を投稿してるように見えます。若い頃しっかり修行すると思わぬ素晴らしさに出会うと思います。人生切り開くつもりになるといいと思います
◆回答ありがとうございます。
貴方は「中学での激しいいじめ、家での虐待、高校の中退、二十歳までの引きこもり」を経験したけれど「仕事につき、温もりに出会い生まれ変わった」ということですね。勉強不足で申し訳ないのですが「今の不幸を幸せにかえる」とはどういう意味合いでしょうか。


質問タグ:Twitter,中学,金魚の糞,不登校,小学校,人生切り開くつもり,持論

コメント