看護師の方に質問です。 小児科から救急に転科するというのは可能なの

看護師の方に質問です。 小児科から救急に転科するというのは可能なのでしょうか?
病院のシステム上という話ではなく、あまりにも領域が違いすぎる…というような話で。
もちろん可能です。
医師の場合は転科と言いますが、看護師の場合は異動と表現する場合が多いのではないでしょうか(医師のように自分で所属科を選択して研鑽を積むわけではなく、人事や看護部という組織の辞令で配属や異動が決まるので)。
異動の頻度や本人の希望がどの程度考慮されるかは職場によって差がありますが、必ずしも本人の希望通りの配属・異動があるとは限りません。
手術室→病棟や病棟→手術室などの異動もありますし、新卒時から救命救急(ER)・ICU・手術室など特殊な配属先に配置される看護師もいます(私も新卒時にまったく希望していなかった手術室配属でした)。
異動とは少し事情が違いますが、こども病院から大学病院や総合病院などあらゆる年代の患者さんが受診される病院へ転職される看護師もいますが、だからといって転職先でも小児科に配属されるか?と言われるとそうでない場合も多いかと思います(その逆も然りで、小児科経験0の看護師がこども病院に転職できないこともありません)。
ただ、小児科と救急専門の看護師の人材確保をしている病院は一定規模以上の大病院に限られると思いますので、もし小児科と救急を両方経験してみたいという場合は新卒時の就職先を考えるあるいは転職の必要があります。
救急指定を受けている病院は日本全国たくさんありますが、3次救急となると数も限られますし、中小規模の病院で小児科の標榜を掲げている医療機関はさほど多くありません。
救急に配属されること自体は特に難易度が高いわけではないのですが、ドクターヘリに搭乗したいという希望がある場合は救急経験○年以上という実務経験が必要になる点に注意が必要です。
病院の規模によっては(たとえば地域密着型の総合病院など)外来看護師が救急を兼務する場合もありますし、手術室→病棟・病棟→手術室の異動もあります。
私は新卒時の配属が手術室でしたが、専門学校時代は手術室に入っての実習をしたこともないですし(見学はしましたが)、病棟とはまた違った意味で0スタートなので戸惑いの連続でした。
5年で病棟に異動になりまた戸惑いの連続でしたが、外科系病棟だったので術後管理は手術室での経験が役立ちました。
まったく畑違いに感じる異動であっても、特に病棟→(他科)病棟、病棟→外来への異動であれば経験が活かせるのではないでしょうか。
小児科→救急への異動も然りだと思います。
>あまりにも領域が違いすぎる
これはどの科に異動しても同じだと思います。
たとえば同じ外科でも、心臓血管外科と乳腺外科では術中に使用する器具も違いますし、病棟看護師に引き継ぎ後の術後管理の大変さも違うので…。
何を持って領域が違いすぎるというかが難しいところですが、前述のとおり異動前の配属先で得た看護技術が役立つのは事実ですね。
それを踏まえて考えると、看護師は異動をしてもしなくても生涯勉強が必要な職業であることは確かだと思います。
結婚や妊娠・出産で離職する看護師も少なくないので決して平坦な道のりではないですが、専門看護師を目指すということも可能です。
◆×手術室→病棟や病棟→手術室
○手術室→病棟 病棟→手術室
間違えて書いてしまいました、意味が分かり辛かったですね、すみません。