30代女性です。交際中の彼の子を妊娠をしました。 以前から私の嫉妬や

30代女性です。交際中の彼の子を妊娠をしました。
以前から私の嫉妬やヒステリーによる喧嘩が絶えなかったため、彼は、妊娠判明時は喜んでいたものの、途中から、やはり堕ろして欲しいと言って います。
私はどうしても産みたかったため、どうしても堕ろしたくない、1人でも育てて行く覚悟がある、と言い張り、押し切ってしまいました。
彼には、自分がどうしても産みたい、と言っているのだから、認知や養育費を求めるのはあまりにも身勝手だ、と言われてしまいました。
この場合、どうやって彼に認知、養育費を求めたらいいのでしょうか。
養育費や認知は子供の権利です。
母親の権利ではありません。
弁護士に相談した方が良いと思います。
彼がなんと言っても子供を作る行為をしたのは二人です。
子供をおろして!と言うのなら行為をしなければ良かったのです。
子供を作る行為をした彼に対しては自覚と責任を求めて裁判って事でしょうね。
◆?
彼は相当頭が悪い馬鹿なのですねえ。
日本では堕胎は刑法犯罪ですよ。
刑法212条堕胎罪。
もちろん
すべての堕胎を刑法犯罪にしてしまうと
あまりに母親が可哀そうすぎるので
母体保護法14条に定める条件を満たし
22週未満に指定医師が行う手術を
母親が希望する場合に限定して
違法性が阻却されますけど
妊娠したら生むのが原則です。
認知、および養育費は、家庭裁判所に裁判を提訴します。
強制認知要求裁判及び養育費請求裁判になります。
DNA鑑定をすれば100%母子が勝ちますし
金額は算定表が公開されています
ですが
裁判所は取り立てはやってくれませんので
相手が逃げたら
自分で
相手の財産を特定して
裁判所に強制執行の申し立てをする必要があります。
ただ、
養育費なんて月4万程度ですよ。
◆法テラスに相談したらどうですか?認知や養育費は絶対必要です。
◆妊娠
おめでとうございます~