【厳選】この問題は規制緩和門戸開放か?権益保護か? の問題だと思います。完…

【厳選】この問題は規制緩和門戸開放か?権益保護か? の問題だと思います。完…

この問題は規制緩和門戸開放か?権益保護か? の問題だと思います。完…

この問題は規制緩和門戸開放か?権益保護か? の問題だと思います。完全な赤の左翼新聞や左翼活動家の多い教育会や報道機関では、自民党憎し/安倍内閣憎しで、これは内閣を潰せると思って飛びついたネタなのかも知れませんが?この問題は多くの冷静な識者が指摘している通り全く成果の無かった民主党時代にも散々申請されていた様ですが、獣医学部業界の権益保護の圧力に代議士も時の与党・内閣も全く太刀打ち出来ずに、規制緩和(全てが良いとは思いませんが)も出来ずに終わった様です。要は官僚も後の天下り先の意向を大切にして権益保護に何十年も走っていた事に成ります。言うなれば、国民の勉学の要求の拡充や市井の自由な価格競争を50年も業界カルテルの力に負けて新規設立を妨害していた所に風穴を開けようとしたのが、今の内閣という事に成りますね。それにしてもあのキャリア官僚TOPは見苦しい男と感じます。自分の権益の為に業界の利益保護を図って置きながら、門戸開放を実施して自分の天下り先が確保出来なく更には首にされた腹いせに、御託を並べながら、業界に恩を売ろうと考えて居るとしか思えませんね。しかし、この文書は殆どの報道機関に持ち込まれたようですが、捏造の可能性や裏が取れないので、朝日新聞だけが大喜びで取り上げただけの様です。さすが捏造が得意のの朝日新聞と思います。沖縄珊瑚礁を自分で破壊してKYと言う文字を切り刻んでおいて日本人はこんなにも悪い事を平気でやる民族だと報道した捏造のKY記者を思い出すのは僕だけかな???
ごめんなさい、朝日の報道には慰安婦問題の捏造など余りにも頭に来ていて、質問の回答になっていませんでした。
以下私見です。医療社会で医師が不足していた時代、各都道府県も医学部申請をしていても暫く業界の権益に負けて新設されませんでした。しかし、各都道府県に医学部が有れば国民の利益になる事は間違いない位に地方の医療が進歩したと思います。教育関係者育成機関や裁判官・検事・弁護士含む司法関係者の育成機関でも同じ問題が発生しましたが、この獣医学は現在の医薬発展のためにも新設が必要な時代に成っていると感じます。供与が無駄に成るかどうか?絶対数が完全に不足している現状では、国民のために地方活性化のためにこれ位の投資は必要不可欠なのでは無いのでしょうか??業界保護も国民の利益を考慮した上で考える必要が有りますよね。

アンサー

前川文書と出会い系バーの「真相」を推理する
2017年05月26日 21:30
八幡 和郎
本日の午後に発売された「夕刊フジ」にこの問題についての私の見解が詳しく紹介されていたので、少しアゴラでも紹介しておきたい。
◆「官邸の意向」の真実味は?
文書についての私の推理は、文書はあったのかもしれないが、メモのようなもので、その内容は信用するに足りないと思う。内閣府の審議官がいったという「官邸の最高レベルの強い意向」などという露骨な言葉は、役人は普通使わない。
ただ、希望する方向性は示唆しただろうから、それを聞いた文部科学省の担当者は、省内で忖度した官邸の意向を通過させたいので、内閣府の審議官の言葉をやや誇張して伝えたのでないか。
それは企業でもそうだが役所ではよくある。たとえば、在北京大使館からの電報では、しばしば、中国政府の意向が強硬なものと誇張されて書かれてくる。大使館は中国政府の希望を日本政府が受け入れてくれた方が仕事が楽だからそうするのだ。
ただし、その文書を見た方もどうせそんなことと割り切って受け止めるものだ。本件の官邸の意向というのも、当時事務次官だった前川氏は、どの程度重いものか独自のルートで探ったはず。
いずれにせよ、たとえ、文書が本物だったとしても、それが、内閣府の審議官のいった言葉を忠実に再現している証拠にならない。問題は、文書があるかどうかでなく、内閣府の審議官がそう言ったかどうかなのである。そして、内閣府の審議官は、「そんなことは言っていない」と説明しているのである。
となれば、録音テープでもなければ、内閣府に「言っていない」と証明させるのは、悪魔の証明を求めることになる。
◆政治主導を忖度政治扱いするのは不誠実だ
次に、大学の設置などが、政治主導で影響されることに対する反発を前川氏が示しているのは、私ももっともだと思う。しかし、政治主導で岩盤規制を崩そうというのは、小泉内閣で始まり、民主党政権下で格段に強化されたものであって、それを左派リベラル系マスコミも支持していたのである。
前川氏も

「政治主導や官邸主導は、小泉政権のころから強まっており、徐々にそういう力関係になってきていると思う。政と官の関係、あるいは政府と党の関係、あるいは官邸と各省の関係は、20年ぐらいの間で、かなり変化してきていると思う。その変化の結果として今現在の関係があると思う」

といっている。それを安倍内閣が同じ政治主導をしたとたんに忖度政治だというのは不誠実であろう。
もっとも政治主導といっても、まったく、理由もない選択はできない。しかし、今回の場合で言えば、まだ獣医学部がない地域において認めようというのは、一応、筋の通った考え方なのである。
そして、前川氏が「政権からにらまれるのを覚悟で名乗り出たのはよほどの覚悟だろう」という言説も一部にあるが、滑稽だ。
前川氏はすでに不祥事の責任をとって辞めて8000万円の退職金をゲットしている。しかも前川製作所の創業者一族という大富豪である。それで、クビになった恨みを腫らすために、今回のような行動をとることはそれほどの冒険でも何でもない。もし、本当に安倍政権の方針がおかしいと思い辞表を懐に諫言したならそれは立派だが、そのときは地位に恋々として官邸の意向を忖度しながら見苦しいとしかいえない。
2017.5.28 09:00更新
【花田紀凱の週刊誌ウォッチング〈619〉】
「貧困調査」の前川喜平・前文部科学事務次官 どこか違和感が拭えない“正義漢面”
会見や各局のインタビューで淀みなく答える“正義漢面”にはどこか違和感が拭えない。“渦中の人”前川喜平・前文科省事務次官のことだ。
『週刊文春』(6月1日号)はトップで「『総理のご意向文書は本物です』文科省前事務次官独占告白150分」。
〈元公僕として、この文書をなかったことにはできない〉ので告白したそうだが、言ってることは他のインタビューと全く同じ。
〈「これらの文書は、大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門教育課が作成したもの」〉で、次官室で受け取った。〈「『官邸の最高レベルが言っていると言われました』と報告を受け」〉官邸の最高レベルとは〈「総理か官房長官かな、と受け止めていました」〉。
別に公式の文書でもないし、官邸からの“圧力”を裏付けるものでもない。
しかも『週刊新潮』(6月1日号)の記事によると、前川前次官、NHK、朝日などマスコミ各社にこの情報をリークして回っていたという。そんなに正義感の強い“公僕”だったのか。
『新潮』のタイトルは「安倍官邸が暴露した『文書リーク官僚』の風俗通い」。
加計学園「文書」をどう読むか 資料メモとしては2、3流品 入手先明かさぬ民進党の不可解
2017年5月24日
報道機関としては、「文書」に「総理の意向」と書いてあれば、新聞記者であれば裏を取らなければならないだろう。一番の方法は、書いた当事者に確認することだ。もしくは首相の側近や安倍晋三事務所に確認を取ることだろう。
しかし、それらは徹底されていたのだろうか。文書に名前が記されている内閣府の藤原豊審議官は18日の衆院農林水産委員会で、「内閣府として『総理のご意向』などと申し上げたことはない」と述べた。
藤原氏は担当審議官であるが、首相と直接会ってその意向を聞くような立場ではない。国家戦略特区の会議で首相の発言を聞いているだけというのが実際のところではないか。
新聞報道されたものを見ると、18日に朝日新聞が報じた文書は、「作成日時」と「出席者」は特定されているものの、場所が記載されてない上、発言者の発言そのものではなく「概要」というもので、仮に官僚が書いたとしても情報価値の低いものである。
筆者は役人時代に「お前が理解したことを書くのではなく、誰がどういう発言をしたかを書け」と指導されていた。そうした意味で、「概要」は書いた人の主観が入り込むので資料メモとしては2、3流品である。
「総理のご意向」と書かれていても、書き間違っていると言われたら二の句が継げないのではないか。
報道された文書は、内容を見ると文部科学省のものであるが、政府は文書の存在は確認できないとしている。民進党が入手先を明らかにすれば、文書の存在確認はできるはずだが、なぜかそこまでやっていない。政府が掴んでいるという入手先を恐れているのだろうか。
加計学園問題の背景にある「岩盤規制」と既得権者たち 新規参入は社会に貢献する
2017年5月25日
学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐっては、従来認められなかったものが国家戦略特区で急に認められたといったトーンでの報道が多いが、国家戦略特区はどのように意思決定されるのだろうか。
国会で舌鋒鋭く質問していた民進党の玉木雄一郎議員は、父と弟が獣医で、2012年に日本獣医師政治連盟から100万円の政治献金を受けていたという。もちろんこれは違法ではないが、政治的には追求は難しくなるだろう。
加計学園問題の背景をハッキリ言えば、「規制緩和の是非」だ。焦点は獣医学部新設であるが、これはいわゆる「岩盤規制」であり、その突破はこれまで容易ではなかった。
医学部や医大の新設に医師会が反対しているといった報道をこれまで目にしたことがあるかもしれないが、獣医学部もその構造は全く同じだ。経済学の立場から言えば、こうした参入障壁は有害無益である。
文部科学省は「過剰供給にならないように」(医学部であれば後ろに厚生労働省、獣医学部でれば農水省がいて、文科省に圧力をかけている)ということが多いが、役人が将来の需給を見通すことは事実上不可能であり、見通しを立てることこそが有害だ。
文科省の許認可に意味があるとすれば、最低品質保証程度のチェックだけであり、将来の需給調整をするような許認可方針は不必要、というよりやるべきではない。
規制緩和を推進する立場の人は、こうした原理原則に忠実だ。不合理な参入障壁がある場合、経済的な利益の逸失は大きい。もちろん、参入に当たっての許認可を一律に否定するわけではなく、品質保証程度のチェックを必要とした上で、制度改正をして参入を認める方向で行動する。
これに対し、規制緩和に反対する立場の人は、一般に既得権側である。そのため、「新規参入を認めると、悪徳者がはびこり国民が不利になる」と説く。今の既得権者だけが最善という前提があるからだろう。そして、制度改正を阻止しようと行動する。
今回の加計学園問題をみると、確かに安倍晋三政権になってから、規制緩和の動きができていたのは事実だ。ただし、その見直しスピードは、国際的な感覚から言えば速いとは言えず、あくまで日本的だ。
そして適正な手続きが取られているのであれば、加計学園の理事長と安倍首相が友人だというだけで問題視するのは無意味だ。「競合大学を排除した」との指摘もあるが、普通に考えると規制緩和推進側に排除する理由はない。規制緩和反対側がダメージコントロールとして行うことはあるかもしれないが。
いずれにしても、その手続きは、国家戦略特別区域諮問会議で行われており、発案者は安倍首相ではない。筆者が見る限り、安倍首相の個人的な意向が入り込む余地はまずない。
そして、一般に新規参入者は進取の気性に富んだ人が多く、既得権者より社会への貢献度合いが大きいことにも留意すべきだろう。
◆ありがとうございました。資料色々勉強して見ます。


質問タグ:権益保護,捏造,医学部,朝日新聞,内閣,前川,内閣府

【最新】こんにちは。 以前から相談していますが、恋愛のことで大分悩んでいる…

こんにちは。 以前から相談していますが、恋愛のことで大分悩んでいる…

こんにちは。
以前から相談していますが、恋愛のことで大分悩んでいるのでまた投稿します。
私は今年で社会人6年目になる30歳の男性です。 仕事にも慣れ、年齢的にもちょうどいい年齢に差し掛かり、将来の恋愛、先の結婚に向けて考えていますが、なかなかうまく行かない時期がずっと続いています。
一昨年の今頃から将来のことを考え恋活/婚カツなるものをやってきました。
最初は街コン・婚活パーティーに参加しましたが、女性との会話に苦労をし、なかなかいい相手に巡り合えず。次に大学時代の既婚の友達に紹介を依頼してみるものの、周りは相手もちの方ばかりで出会えず。
『意識が変われば行動が変わり、行動が変われば結果が変わる』ということを頭に入れ、趣味を充実させる。具体的には女性との話題になりそうな映画鑑賞に力を入れ、年間60本の映画を観ましたが、それでも結果が出ず。
現在はどうしていいかわからず。またこの先の不安にも押しつぶされそうになり、恋活/婚カツを休止中でございます。
周りも一昨年くらいから結婚ラッシュで自分もなんとかしないと!と思い、日々励んでいますが、結果がなかなか出ない毎日に悶々と悩んでいます。
以上が現在の状況で、以下が相談です。
1.趣味が合う人は気が合いやすく、この先に繋がりやすいといいますが、本当でしょうか。
また趣味合う人との恋愛をしてみたいと検討していますが、如何でしょうか。
2.現在30代です。30代の恋愛ってどんなものなのでしょうか。どんな場所に出会いがありますでしょうか。
3.この先どうしていいのか本当にわからず苦しんでいます。どうやれば乗り切っていけるでしょうか。
長くなりましたが、何でもいいのでご教示いただければ幸いです。よろしくお願いします。

アンサー

そうですよ!自分は44才で婚活歴10年!!未だに結婚にたどり着いていません!こんな自分より若いじゃないすか!!頑張って下さい!
◆まず映画鑑賞ですが、なにか勘違いしていませんか?
全く興味ない方もいるので、無理してみるのはやめましょう
わたしなんて年間一本見ればいい方、レンタルビデオなんて数年いっていません。田舎で店がないとかではありませんよ。笑
1、趣味が同じでも出会いにつながる人はつながる、繋がらない人は繋がらない
2、もう自ら探さないと出会いはないので、相席や、街コン、ひたすら繰り返す(数十万払って相談所行った方が早いかも)
3、焦りすぎです。わたしが付き合うなら結婚できないとネガティブなオーラをだす男より、自分に自信がある男がいいです。
あなた初めて会う女性の会話で中々うまくいかないんですよ?とかネガティブな発言していません?
男なんて出産がないから何歳でも結婚できるわけだし、焦らないでいい女性を見つけてください。


質問タグ:婚カツ,恋活,一昨年,恋愛,趣味,街コン,レンタルDVD

【実質】好きとか付き合うとかがよくわからないので教えてください。 今までほ…

好きとか付き合うとかがよくわからないので教えてください。 今までほ…

好きとか付き合うとかがよくわからないので教えてください。 今までほとんど恋愛経験のない23歳の女です。
学生時代は、相手から告白されて、好みの顔、性格だったら付き合ってました。(といっても2人だけですが)
なので自分から誰かを好きになるということがほとんどありません。(付き合ってても、異性として好きなのか情なのかわからない時があるくらいでした)
今、年齢的に、そろそろお付き合いした人と結婚を考え、3?4年のうちに結婚できたらいいと思ってます。
職場には出会いがないため、街コンや婚活サイトを使っており、ありがたいことにその中でやり取りをさせていただいてデートのお誘いを3人ほどからいただいてます。
ここまでが前提で、ここから悩みになります。
上記にある通り、今まで自分から人を好きになったことがなく、付き合うのも「付き合ってから好きになれるかも」と流れで付き合うような感じでした。
しかし結婚を視野に入れるとなると、人生の一大イベントですし慎重にならなければなりませんし、相手のことを好きになった状態でお付き合いしたいと思ってます。
正直、街コンや婚活サイトでも遊び目的の人がいるので不安というのもあり、なんだか好きとか付き合うとかがよくわからなくなってしまいました。
いままでは、顔や性格が好みの人と、より仲良くなりたい、定期的に会いたいから付き合うという感じでしたが…
皆さんはどんな感じで「好き」「付き合う」という気持ち、行動を理解して付き合ってますか?

アンサー

簡単に顔や性格が好みの人とお書きですが、逆にそれしかないと思うんですけどね。
ただ、性格が好きと言えるほど相手のことを深く知っているのかな??って感じてしまいましたよ。
いろんな場面での考え方や価値観など、そして好き嫌いなども含めて、細かく細かく相手を知って行った時、素敵だな魅力的だな好きだなと感じる小さな部分がたくさんたくさん見付かり積み上がって行ったら、総合的に相手自身を好きだと感じる様になりますね。
相手の人間性の本質を十分に知り、それが好きだと感じるべきだということでしょう。
そんな風に好きだと感じる部分がもちろん大切なんですが、オレはもっと大切だと感じたことは、好きではない部分・気に入らない部分を持っていないことだと思います。
長い人生を生きて行く上では、良いことばかりでは無く大変なことも多いですから、それを乗り越える上ではより影響がある部分だと思うんですね。
そういったある程度の部分を知った上で、この先に問題だ!と感じる部分さえ見付からなければ結婚相手と思って付き合い始めました。
相手にはそういうつもりだとは伝えませんでしたけどね。
前もって話しを聞いた部分について、実際の行動において食い違いが無いのかどうかの確認をするという部分も有りましたし、具体的な言動がどういったものかを実際に感じ取る機会でもありましたよ。
そして、ある程度の期間そんな風に接していると、相手も結婚というものを考え始めてくれましたので、それからは結婚後の生活や人生について話し合う様になって行きました。
人生設計や家族計画について、暮らす家のインテリアについて、掃除や洗濯などの家事の仕方や役割分担について、そして食事が一番大切だと思いましたから、各料理に入れる食材や調味料の種類や量といったレシピについても一つ一つ話し合ましたよ。
それら全てについてお互いに本音を話しつつ楽しく会話でき気持ち良く合意できましたし、お互いに本音を話しながら信頼関係が築けていましたから、一生一緒に生きて行けるという確信が持てました。
同棲なんて一切視野に入れず結婚しましたが、実際に結婚してから驚くことも困ることも皆無でしたね。
全く付き合っていたままで、一緒に暮らすという部分以外は何も変わることが無かったですよ。
付き合うって、そういうことだと思います。
◆半年前に結婚した20代後半女です。
夫に合うまで、何人かデートをしましたが、結婚に至らなかった相手とは、デートの計画や会うのがめんどくさくなったり、一緒にいると疲れたりして、付き合いも長く続きませんでした。
一方、夫と付き合っていたときは、仕事で疲れていようが、睡眠不足だろうが、会うと癒されて元気になれるので、無理をしてでも会っていました。遠かったので、交通費も移動も大変でしたが、それくらいしても会いたいくらい気になっているんだと思っていました。
付き合うきっかけは顔や性格の好みかもしれませんが、しばらく経ったとき、自分の時間やお金を犠牲にしても会いに行ったりデートしたりしたいと思うと、それくらい好き!とわかりやすいのではないですかね。


質問タグ:誰か,街コン,婚活サイト,好み,性格,それくらい,何人かデート

【PS4】「自分探し」とは? 綾部の話をすると、「自分探し、してるんだね」と…

「自分探し」とは? 綾部の話をすると、「自分探し、してるんだね」と…

「自分探し」とは?
綾部の話をすると、「自分探し、してるんだね」と言われる。
まあ、そうなのかもしれない。
そうじゃないのかもしれない。
自分探しか。
特に信心せなあかん、とか、 思っているわけじゃないもんな。
「自分探し」という言葉は何なのだろう。自分を探す。世界を廻る。それとは少し違う。
神の実在を体験しようとは、してる。神の実在を体験、と、言うと偉そうだ。じゃあ、それとも違う。
何なのだろうか?
ピエタリ君でした。

アンサー

「自分探し」って語は、70~80年代に「アイデンティティー」という心理学用語が流行った時代に出てきたと思います。
当時は、この言葉にあまり悪いイメージもなかったように思います。
「アイデンティティーの確立」と同様な意味で使われていたように思います。
その後、この語があまり良い意味で使われることが無くなったのはご存知の通りです。「モラトリアム」という語と一緒に使われるようになりました。
モラトリアムは若者の特権でもありますが、「そんな暇があるのならさっさと働け」とか「資格試験の勉強でもした方が生産的」と言う人が多かったですねw
私は旅行好きで、転職を繰り返しながら中長期の旅行を繰り返していたのですが、「自分探しの旅」をしていると誤解されるのが嫌でしたねぇ~w
自分なんか探してねえっての!w
面白い体験や出会いが楽しくて旅行ばかりしていました。
「自分探し系の旅行者」は恥ずかしいって理解が広まり、「自分探し」を公表する若い旅行者は今はほとんど居ません。
ボランティア系の海外長期滞在者ではたまに居ますけど、国籍によって言い方が違ってきますね。
先進国人では自分探し的な旅は恥ずかしいという感覚は共有されているように思います。
たまに、アルゼンチン人とかスペイン人とかマレーシア人の新興国バックパッカーで、自分探しの旅をアピールしてくる人が居ますけど。
自分探しよりは、「神との出遭い」を探しているというようなことを言う人の方が多いかも?w
スピリチュアルブームの影響だと思います。
そういう人が集まる世界のスポットもたいてい知っていますし、エピソードもあるのですが、教育上よろしくないのでこのへんで話は止めておきますw
一言だけ言っておきます。
危険はあります。
知り合いの知り合いとかが死んだり、2度と元には戻らなくなった人も居ます。
自分探しって英語だと、self-searchingって言うんですけど、今の時代は、googleなんかで自分のことを検索することを指すようになっています。
他人が自分をどう見ているのか?
ってことは気にある人が多いようです。
毎週のように移動を繰り返す旅行をしていると、地域や町という環境の変化により自分のキャラが変わることの理解が深まります。
日本人旅行者に好意的な人の多い地域だと自分も愛想の良い人になりがちですし、東洋人差別のきつい地域では警戒心も強くなります。
人は環境の動物という理解が私が旅行で得た結論のひとつです。
◆ここに自分の何かがあると思うから書き込んでるのです。
自分とかかわりが何もないなら書き込みはしないです。
◆自分なんかいないのにね。
神もいないですねえ。
「それ」だけがあります。


質問タグ:実在,ピエタリ君,自分,綾部,アイデンティティ,あかん,self-searching

コメント