【Q&A】小論文の批評をして頂きたいです。 偶然についてあなたの考えを書きな…

【Q&A】小論文の批評をして頂きたいです。 偶然についてあなたの考えを書きな…

小論文の批評をして頂きたいです。 偶然についてあなたの考えを書きな…

小論文の批評をして頂きたいです。
偶然についてあなたの考えを書きなさい。
「ビルの上から突然ボトルが落下し、偶然通りかかった人が死亡した。」このようなニュースを聞くと、偶然と はとてつもなく恐ろしいものだと感じる。だから私は偶然が嫌いだ。
このことはもっと身近な瞬間にも感じる。早く帰りたいのにも関わらず、道中で偶然友達と出会い、長話をしてしまった。偶然見かけた商品が気に入り、金欠にも関わらず買ってしまった。そんな小さな偶然は私の近未来を変えてしまう。私は偶然が嫌いだ。
しかし、偶然は、私に「生」の感覚をもたらす。致死でも誰かとの出会いでも、それが偶然の出来事なのだとしたら、私の心に刺激を与える。もし私が道端の雑草だったらどうだろう。偶然通行人に踏み潰されたことに何かを感じるだろうか。例えば「生」を。
偶然は私に「生」という感覚を持てることを教える。

アンサー

美大の小論文(作文)なのだったら、大筋は、これでいいよ。
ボトルは滅多に落ちてこない。
「建設中のビルから鉄骨」にして。
「早く帰りたいのにも関わらず、」
?「早く帰りたいにも拘わらず、」
?「早く帰りたいのに、」
「長話をしてしまった。」
?「思いがけず話に花が咲き、ついつい長話になってしまった。」
(適宜、慣用句を。)
「商品」は、なんでもいいから具体的なものに。
ここで自分の嗜好を出す。
本。古書。器。服。靴。リトグラフ。
「~にもかかわらず」の漢字表記が二つとも間違ってる。
こういう大げさな表現は、一ヶ所だけのほうが引き立つ。
「しかし、」
?「だが、」
「もたらす」
?「もたらしてもくれる」「もたらしてくれることもある」
(話題転換の意図を明確に。)
「道端の」
?「路傍の」
(ワンランク上の語彙を。)
「偶然は私に「生」という感覚を持てることを教える。」
?「ときに、偶然は、私に「生」という感覚を改めて意識することを教える。」
接続詞の後には「、読点」を。
述語と離れた位置の主語にも読点を。
倒置法の使い方、さりげない誇張法など、なかなかいい。
一文の長さも適当。
美大好きのする、随筆的文章。
でも、美大でなく一般大学なら、
「好き、嫌い」でものを言おうとしている時点でアウト。
好悪を「論述」することは、君が考えているほど簡単なことではない。
一から練り直した方がいい。
◆ボトル鉄骨のところを、
思いっきりあり得ないユニークなシチュエーションにして、
インパクトを狙うのもアリ。
遅刻寸前、あわてて登校中、曲がり角から、いきなり、パンをくわえた力士が飛び出してきて、車道にはじき飛ばされたところへトラックが突入。
◆偶然が嫌いだ、という奇妙な習癖を深く追求するという思いつきの奇抜さは評価できます。でもこれはエッセイではあっても、論文とはいえませんね。論文なら「偶然が嫌いだ」という習癖を論理的に一般化するという方向が必要でしょう。しかし、以下をそれまでの文脈と結びつけて展開すれば論文になる可能性はあると思います。
◆「偶然は、私に「生」の感覚をもたらす。」
この一文はとても評価できます。非常におもしろいことを言っています。あとの部分は評価できません。
この一文を読み手が理解できるようにしっかりと説明してみてください。それだけで十分です。
少しヒントを。
偶然を分解してみる。偶然とは、①予測不可能で、②めったに起こらない(1回きりのこと)。
次に、偶然の対義語を考えてみる。①予測不可能⇔必然、②1回きり⇔繰り返し。
ここで、それぞれが生のどのような側面に対応しているか考えてみる。
◆必然 → 予測可能、目的と手段(生の手段化)、オートメーション、工業化、歯車になる → <非人間的な生>
◆繰り返し → 季節は繰り返す、自然の循環、生命の循環(生殖)、起き食べ眠る、生命維持 → <動物的な生>

だとしたら
◆偶然 → どんな<生>?
◆ちょっとネガティブ過ぎませんか?
あまり印象は良くないです。


質問タグ:長話,小論文,偶然通行人,致死,感覚,習癖,美大

【納得!】20代♂です。 先日、婚活パーティー(エクシオ)に行ってきたのです…

20代♂です。 先日、婚活パーティー(エクシオ)に行ってきたのです…

20代♂です。
先日、婚活パーティー(エクシオ)に行ってきたのですが、人数は、8対8くらいで、その中の一人の女性からアプローチカードをもらいました。 しかし、中間印象カードには〇はついていませんでした。
これって相手はどういう心境なのでしょうか?
相手は今回初めて参加したと言ってました。

アンサー

初めてということで、慣れていなくて最初の数分話すことが精一杯だったんだと思います。チェックやメモも取らなければいけないので、中間印象カードを書く段階では判断が難しかったのではないでしょうか。また、最初は中間印象カードの役割もいまいちわからないと思うので、積極的に○をつけるということ自体が彼女にとっては勇気の要ることなのでは?と感じました。
その後、質問者様とお話をされて良い印象を持ったから
「このまま何もせず終わるのもどうかと思うし、せっかくだからアプローチカードを書こう!」
という心境だったように思います。
◆そうですか、中間印象カードとアプローチカードの書く時間に開きがなかったのですね。それはそれで運営側の問題かもしれませんが、その日の人数やスタッフによってもやり方って微妙に違うんですよね。時間がない中で単純に中間印象カードの方が意味がそこまでないと感じられたかもしれませんよ。
いずれにしてもそこを不思議がってるよりアプローチカードを初めてでも書いてくださったことを喜ばれた方がお互い歩み寄れるから良いのではないでしょうか?これをキッカケに彼女とお話も出来そうですし。中間印象カードでは書かれてなかったみたいだからアプローチカードを貰えてビックリしましたって!
◆エクシオだと番号の確認タイムがないので
わからなかったのではないでしょうか。
まあカップル成立したいというほどじゃないけど
連絡とってみてもいいかな、という程度かもしれませんが…。
とりあえず連絡していいと思います。
でないとアプローチカードは渡さないので。
蛇足ですが
こういうパーティー初めてですか?きたことありますか?
って質問はしないほうがいいと思います。
◆最初の自己紹介では印象に残らなかった。
その後のフリータイムか何かで気に入ったとかじゃないですか?
まあ、初心者は8人と自己紹介しても誰が何番だったか覚えられないかもね。
◆はじめての参加だと、戸惑ってしまい、書かなかったってことではないでしょうか?


質問タグ:エクシオ,アプローチカード,中間印象カード,婚活パーティー,相手,カップル,質問者様

【実質】「君の名は。」(ネタバレ注意質問)の時間の流れについて教えてくだ…

「君の名は。」(ネタバレ注意質問)の時間の流れについて教えてくだ…

「君の名は。」(ネタバレ注意質問)の時間の流れについて教えてください。 (以下ネタバレです)
二人が彗星落下を阻止した年は2016年ですが、その年の何年後にあの階段で二人は会っているのでしょうか?
西暦でも確認のため教えてください。
パラレルワールドであることは理解しています。
ということで、パラレルワールドで、三葉が生き残るほうの世界でめでたくふたりが再会したのは、彗星落下阻止の年から何年後の(西暦何年の)ことなのか教えてください。
まだ一度だけしか見ていないのですが(また見に行く予定です)、就職活動したあと会社勤めしている姿の瀧で再会していたので、高校卒業後、大学出て就職したか、大学院の建築科あたりまで行ってから就職したかによって、再会の年がかわるので、そこをハッキリさせたいです。
ハッキリしてから見にいきたいので、よろしくお願いします。

アンサー

瀧と三葉の入れ替わりは3年のずれがあります。
三葉の方が3歳年上ですよね。
時系列的には初めて入れ替わりが発生したのは2013年9月2日でした。
ティアマト彗星の隕石の落下は2013年10月4日です。
その前日の10月3日、
三葉は「入れ替わり」には3年のズレがある事に気付かぬまま、瀧と奥寺先輩のデートが気になり東京へと出かけて、電車内でやっと瀧に出会えました。
しかし、瀧の口から出た言葉は、
「...誰?...お前。」
三葉は失恋(勘違い)してしまい、その日中に糸守町に帰り、一葉おばぁちゃんに髪を短髪に切ってもらいました。
この2013年時、
瀧は中学2年生の14歳
三葉は高校2年生の17歳
でした。
瀧が初めて入れ替わりを体験する2016年までまだ3年間の月日が必要でした。
三葉はこの時その事に全く気付いていませんでした。
2016年
9月2日
瀧は初めて三葉と入れ替わりを体験しました。
瀧は17歳の高校2年生
三葉は20歳の大学2年生(すでに社会人かも?)
です。
そして2021年、
瀧は就職活動中にファーストフード店らしきところで手帳を見ていましたよね。 店内には大人になったテッシーと早耶香もいた場面です。
あの場面で瀧は、手帳を2021年11月から12月へとめくっていました。
その12月の第1週の途中までの日程にx印がされていました。
ですのであのシーンは2021年の12月になりますよ。
普通の就職活動の時期は大学4年生時です。
普通の大学4年生は22歳。
この時、
瀧は22歳の大学4年生
三葉は25歳の社会人
です。
そして季節は巡り...
2人が歩道橋ですれ違った雪降る冬を越え、
桜らしき花びらが舞う春の季節となりました。
そして2人は電車の窓越しでの再会を果たし階段でのラストシーンとなりました。
この2人の再会が翌年の2022年とするならば…。
瀧は23歳の社会人1年生
三葉は26歳
です。
山頂でのカタワレ時の二人の出会いと別れ、ティアマト彗星の隕石落下
から9年もの月日が流れていました。
三葉にとってはとてもとても長い歳月だったでしょうね…。 (*´∀`*)
なお、新開監督の小説でも、瀧が大学のどの学科を専攻していたかまでは書かれてはいません。
ラストシーンでの通勤場面時は、
「俺は大学を卒業し、なんとか手にした就職先で働いている。」
という記載されているだけですよ。
ついでに時系列を書きますね。
(2013年)
9/2
瀧は初めて入れ替わりを体験し、三葉として目覚めました。
9/3
宮水家の朝の食卓のシーン。
(説明がなくいきなり9/2から9/3へと1日経過しているので混乱し易い)
一葉「今日は普通やの」
四葉「昨日はやばかったもんな」
学校にて「黄昏時」の授業。
三葉はノートに「お前は誰だ?」の書き込みを発見。
(教室の黒板に9/3の表示あり)
昼休み時、
早耶香「(昨日は)何か記憶喪失みたいだったよ」
三葉「そういえばずっと変な夢を見とった様な気がするんやけど...。」
9/5
入れ替わりが発生し、三葉は瀧の部屋で目覚める。
司からのメール。(9/5 8:52 の表示あり)
瀧の高校に登校。
放課後はバイト。
奥寺先輩のスカート切り裂き&縫い直し事件。
夜、瀧の部屋にてノートの「お前は誰だ?」を思い出し、
瀧の手のひらに「みつは」と書きこむ。
9/6
瀧は手のひらの「みつは」の文字とスマホへの三葉の書き込みに気づく。
スマホ日記には、バイト帰りに奥寺先輩と駅まで一緒に帰ったとあり。
学校屋上にての司と高木との会話
高木「あいつ、今日は普通だな…」
司 「昨日は何か...かわいかった」
バイトにて、同僚から昨日奥寺先輩と一緒に帰ったと詰め寄られる。
これらから前日が9/5だとわかります。
9/12
(瀧)
三葉として美術室にて「机蹴り飛ばし事件」
(三葉)
瀧として瀧の父親の職場を訪問
・映画内では、瀧のスマホ日記の題名に三葉の残した
「東京生活4 お父様の職場訪問」があります。
スマホのカレンダー表示シーンから「机蹴り飛ばし事件」は
9/12だとわかります。
9/13
瀧と三葉はお互いに入れ替わり現象に気付く
三葉は早耶香から、前日に「机蹴り飛ばし事件」があった事を知りました。
三葉にとっては入れ替わり現象に気付くきっかけでした。
なお、
「君の名は。」のパンフレットvol.2でも新海監督が回答していますが、
三葉の初めての入れ替わり体験は、2013年の9/2です。
瀧が三葉のノートに「お前は誰だ?」の書き込みをしたのも9/2だそうです。
しかし映画内ではこれは全く描かれていません。
2回目の入れ替わりが9/5でした。
9/2の三葉の行動に関しては、9/3の
三葉「そういえばずっと変な夢を見とった様な気がするんやけど...。」
で表現しているそうです。
つまり、入れ替わり現象に気付く前、特に初体験時には、
『入れ替わっていた時の記憶は、目が覚めたらほぼ全く忘れてしまっていた』
という状態だったのですね。
10月2日
(瀧)
三葉と入れ替わり。
一葉おばぁちゃんと四葉と御神体の祠へ口噛み酒を奉納。
・小説では、奉納日は「10月」とのみ記載。
・ただし、10/3、10/4以外だと10/1、10/2しかありえません。
・しかし、10/3のデート日の設定は前日に三葉が設定したものでした。
・ですので、口噛み酒の奉納日は10/2となります。
・パンフレットvol.2にて新海監督も明言しました。
(三葉)
瀧と入れ替わり。
翌10/3を奥寺先輩とのデート日に設定。(本当は2016年10/3)
10月3日
(三葉)
瀧と奥寺先輩とのデートが気になり東京へ行く(本当は2016年10/3)
東京の街頭テレビ(大型ディスプレー)に、
「ティアマト彗星、明日最接近」の文字があります。
東京の電車内で当時中2で14歳の瀧と出会う。(初めての直接の対面)
瀧に
「...誰?お前」
と言われて、三葉は失恋(勘違い)しました。
その日中に糸守町に帰り、一葉おばぁちゃんに髪を短髪に切ってもらいました。
(三葉は入れ替わりに3年のずれがある事に全く気付いていませんでした。)
10月4日
(三葉)
夏祭りの日。
三葉は失恋(勘違い)のショックから、学校を2日続けて休みました。
夕方頃、おそらく2日続けて休んだ事を心配したテッシーに
「彗星が最も明るく見える日だから」
と夏祭りに誘われました。
20時42分、ティアマト彗星の隕石落下。
糸守町壊滅。三葉らを含む糸守町の約1/3に当たる500名が死亡。
(2016年)
10月3日
(瀧)
奥寺先輩とデート。
デート後、三葉の残したメールを読む。
「デートが終わる頃には彗星が見えるね」というメッセージ。
10/下旬
(瀧)
奥寺先輩と司と3人で飛騨地方へ糸守町探索の旅へ。
糸守町の壊滅と三葉の死を知る。
単独行動をとり御神体の祠を探しあてる。
三葉の口噛み酒を飲み、
2013年10月4日朝の時点の三葉と入れ替わりに成功。
(2013年10月4日)
この日の四葉の言葉から三葉が前日10/3に東京に行った事がわかります。
瀧(姿は三葉)は町長の俊樹の説得に失敗した後、四葉にとがめられ、
「昨日は急に東京に行ってまうし…」
との会話があり。
カタワレ時(黄昏時)の同年齢(高2・17歳)での山頂の再会(対面)と別れ
糸守町の全住民避難成功。
20時42分、ティアマト彗星の隕石落下。
《歴史改変?
三葉生存。(死亡者0、負傷者104名)
糸守町の壊滅は変わらず。
まぁこんな感じです。
2回目の鑑賞時の参考にして見てください。
それではこれにて m(_ _ “)m
◆彗星が落下したのは三葉側の時間の話ですので、2016年ではなく2013年です
就活中に奥寺先輩と会っているシーンで、糸守に行ったのは5年前だったというセリフがあります
なのであの時点で2021年(彗星落下から8年)
再会するのは翌年の春なので2022年(彗星落下から8年半後)
ビジュアルガイドに「三葉25歳」とありますので三葉25歳は確定
瀧は22歳だと思われます(誕生日が来ていれば+1歳)


質問タグ:パラレルワールド,三つ葉,彗星落下,西暦,奥寺先輩,彗星落下阻止,パンフレットvol.2

【効果絶大】婚活アプリで婚活をしているのですが、相手が有料プラン自分(男)は無…

婚活アプリで婚活をしているのですが、相手が有料プラン自分(男)は無…

婚活アプリで婚活をしているのですが、相手が有料プラン自分(男)は無料プランです。
有料プランでないとメールの主導権はないです。 相手とのやりとりで、顔画像も綺麗な方の画像で学歴・職歴も凄かったので相手の事を“才色兼備ですね”とメールをしたところ、顔画像を非表示になりました。
その後プロフィールの内容の話(やりとりが3回程度なのでプロフを参考にメールしてました。)をして、“プロフで共通点たくさんあります。”とメッセージを送ったら、プロフィールを非公開にしてしまいました。
お互い会ったこともないし、メッセージだけのやりとりなので、プロフィールを参考にしていたのですが、何故このようになったのか分からなかったので、こちらに質問させていただきました。
プロフィールやプロフィール写真に偽りがあるんですかね?

アンサー

リクエストありがとうございます。
先に偽証がある場合は、遊びや、営業目的、宗教勧誘ですので、非公開はもっと先に(隠蔽理由で)することが多いようです。
なので、私の想像ですが、今回の女性は過去に嫌な思いがあり(つきまとい行為)視覚的やプロフィールの部分に敏感、と感じます。
男性として、思ったことを伝えたのですが、見た目がいい女性の中で、触れてもらいたい方と、真逆な方が存在します。
今回が真逆で、見た目で判断されるのがトラウマ?になっていることも想像できます。
感性に伝える方法であれば、初詣は行きましたか?私は〇〇に○日に行きました。と視覚的な部分にはあえて触れない方法がおすすめです。
できるだけ初めは、視覚的な部分には触れないことが、私を見た目だけで判断していない!と共感し、そこで初めて少しずつ心の扉を開ける準備に入ります。
プロフについても、自分のことだけをお伝えすることが成功につながります。
お試しください。
◆仮に…偽ること」に→問題があるの?か
( ´Д`)y━・~~すぱー
ただの設定じゃん
そもそも…
当人の中身」は→表せられない☆からね
付き合う」のは…
当人と?なのか
設定と?なのか…だな


質問タグ:やりとり,才色兼備,プロフィール,主導権,相手,当人,見た目

コメント