妊娠10週になる初妊婦です。 初めて投稿させて頂きます。 私は双極性

妊娠10週になる初妊婦です。 初めて投稿させて頂きます。
私は双極性障害2型で7年通院しています。
もうすぐ34歳になります。
病状は5年程安定しておりますが現在もお薬は継続しています。
心療内科にも産婦人科にも報告済みで影響のないお薬です。妊娠がわかり飲むのを止めようと思ったのですが医師から反対され継続しています。
本題ですがつわりが酷く精神的にも辛くなってきています。
まだ軽かった時は栄養バランスを考え料理も頑張っていました。どうせ吐くと分かっていても頑張って食べる事は出来ていたのですが最近になって食べる事も辛くなり作る気力もなく食欲もなくなってきました。
みなさんのつわり経験などを見ていると私は全然軽い方なのはわかっているのですが段々と精神的ダメージが強くなり辛いです。
もしかしたら軽い鬱になっているのかもしれません。
自分の病気の症状でも吐き気は別ですが同じような症状になるのでこの気持ちやずっと寝てしまい起きれないなどの症状はどちらから来ているのかも分からず不安になります。
両親に妊娠報告した時に一番はじめに言われた言葉はもちろん「おめでとう」ではなく「ちゃんと子育て出来るのか、産むのは勝手だけど生まれてくる子が可愛そうだ」など一時間ほど説教のような感じで喜んでくれてる感じが全くせず悲しかったです。
(両親は病気を全く理解していません只の甘えだと今でも思っています)
そんな事もあり余計に不安になってしまい私には子供を持つ資格はなかったのか…つわりを乗り越えられたとしても子育てをちゃんとする事ができるのか…と妊娠を喜ぶ気持ちがどんどんと薄れてきてしまい前向きになれずそんな自分に嫌気がさしています。
中絶する気など全くありませんが周りが望んでくれていない為流産してしまうのではないか…など意味のわからない事も考えたりしてしまいます。
妊娠でのつわりや情緒不安定みなさん乗り越えて来たかと思いますが病気を持つ私でも乗り越えられるでしょうか…。
こんな事を質問しても意味の無い事かもしれませんが客観的な目線での意見をいただきたく投稿させていただきました。
長文読んでいただきありがとうございました。よければ回答お願いします。
双極性障害2型というのをはっきり理解してませんが
子を持つ親として回答させてください。
子どもを育てていくってとっても大変。
でもその大変さを乗り越えて守っていかなきゃ、そしてその大変さ以上に子どもを持つのは幸せだと私個人は思ってます。だからみんな頑張れるんです。
産んだら母になれるものでもないから大丈夫、みんな赤ちゃんと一緒にお母さんとして成長していくんです。
うちの子は2歳ですが、まだまだ母としてダメだなって日々反省です。
それでも1日の終わりに笑って家族で過ごせればそれで良いやって思ってます。
お子さんが産まれてくるの楽しみですか?
だったら質問者さんであるお母さんくらいは赤ちゃんの成長を楽しみにしてあげなきゃ!きっとご両親は子育ての大変さを知ってるからお説教したのかも。
でもね、孫を見たらきっとそんなのケロっと忘れて孫にメロメロですよきっと。
私は主人との結婚を10年反対されて勝手に結婚しましたが、今はそんな主人の両親ですらメロメロです。笑
私もつわりは15週くらいまでありましたが、その時は10週間ほどまともに何も食べれませんでしたし、つわりが辛くて辛くて仕方なかったです。
ホルモンバランスのせいで気分も憂鬱になったり不安定になりやすかったりもします。
大丈夫、つわりが収まって胎動を感じお腹が大きくなってきたらつわりの時には感じられなかった幸せをかみしめたら良いんです。
そしてマタニティライフを楽しめるのは第一子妊娠中だけですから思う存分楽しんでください。
上にも書きましたが、妊娠したから産んだから母親になれるわけじゃないんです。
子どもと一緒に母親として成長していくんです、そこをどれだけ頑張れるかだと思います。頑張れない時には子どもにごめんねって素直に謝ったら良い、頑張れる時には頑張ったら良いんです。
自分はできないって決めつけないであげて、質問者さん自身可哀想です。
もっと自分を認めてあげてください。これは子どものためだから。
マタニティ期間て本当に短いです、つわりが終わったら今の時間を楽しんで!
そして妊娠おめでとう!!元気な赤ちゃんが無事生まれますように♪
◆早々の回答ありがとうございます。
「大丈夫」って言葉に何度も涙してしまいました。産まれてくることはとても楽しみにしています!赤ちゃんと共に母親も成長して行くと聞いてすこし気が楽になりました。
私に出来る事、頑張れる事を探し頑張りすぎないようマイペースに行きたいと思います!
こんな質問に回答していただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございました!
◆同じく妊娠10週です。病気の事は分からないですが、つわりが辛くて情緒不安定になるのは理解できるし、ご両親のリアクションも自信を無くしてしまうのがよく理解できます。
赤ちゃんもお腹の中で頑張って育ってる、守ってあげられるのは自分だけだって、母親の自覚を早くから持つようにして乗りきってます。
辛い時は一人じゃなく赤ちゃんと一緒なんだって感じるようにしてます。
あともう少し乗りきれば胎動を感じられるようになり、きっと楽しみも増えます。辛いことばかりじゃないはずです。良い出産が迎えられますように!
◆同じ病気です。約13年前ほどから通院していますが、約7年前に診断されました。妊娠の約2年前頃から割と安定。今3歳の子がいます。
妊娠前に妊娠中禁忌の薬から禁忌ではない薬に予め変更しておき、もし妊娠してもこのままの量をずっと飲んでという指示がありました。断薬するのはリスクが高い。
ただつわりで錠剤でしたが薬の臭いがダメになり量が飲めなかったり、そもそも飲めなかったりで実質減薬状態でした。400mg/d→日によって0~400mg/d。オブラートで錠剤を包んで飲んでました。
吐き気、毎回血が混じる嘔吐、におい、唾液が苦いなどつわりが辛く、体重も7kg落ちヘロヘロになりました。ピーク時は固形物も水分もとれなくなり点滴通い。つわり時期はボッキボキに心は完全に折れていたし、鬱状態にもなっていたと思います。
でも健診のたび「赤ちゃん元気ですよ」「順調に育ってますよ」と言われ、それが唯一の希望の光でした。
私も実母からは妊娠前は「子どもなんて作らないでよ」妊娠中は「ちゃんと育てられるの?」と言われました。持病で母子ともに幸せな生活を想像できなかったからの発言だと思います。病気のことは理解しています。
医師からは薬でコントロールできない状態での妊娠なら全力で止めてたけど、コントロールできてるから止めない。といわれてました。
実際産んでみたら医師をはじめ色んな人から奇跡と言われましたが人生史上一番安定してます。
躁状態は一度もなく、鬱状態は産後直後の2ヶ月半だけであとは無くなりました。でも睡眠障害だけは時々あります。安定してた妊娠前でも年間2回躁状態(各2週間位)、鬱状態0回。
多分子どものためにと思い規則正しい生活、栄養バランスのとれた食事、適度な運動をするようになったから??あとは私が倒れたらダメだ!と思い自分の体調管理を優先順位高めにしたこともあるかと。
実母からは上記のような発言も無くなりましたし、「楽しそうに育児していてよかったよかった」と言われるようになりました。
旦那には「私の安定には旦那の協力が必須。協力しなければ確実に旦那にも被害及ぶからね」と言ってます(笑)