妊娠10週目に流産をしました。 妊娠に気付いたのは6週の頃でした。 体

妊娠10週目に流産をしました。 妊娠に気付いたのは6週の頃でした。
体調がおかしいと思い、検査薬をすると陽性でした。
ただ、産めない状況だったのでどうしようと考えてるうちに病院も行かず、おりものに混じった血のようなものが何日間か出て、10週目ぴったりの日にひどい腹痛と大量の血が出てきました。
ダメだと思い病院に行くと、流産と言われました。
完全流産だったので手術も受けずに済んだのですが、この子はいつ頃から育ってなかったのかも、いつがこの子の亡くなってしまった日なのかも分からないです。
この子はいつ、育たなくなったんでしょうか、また病院に行けば教えていただけるのでしょうか?
名前も、流れてしまったあとからつけて、毎日お腹に話しかけてます。
おかしいと思っていますが、やめられません。ごめんなさいと泣いてしまいます。
流れてしまった日を、この子のことを思い出す日にしたいのですが、いつ育たなくなったのかも分からずにそれでは心が締め付けられてつらいです。
やはり私が妊娠に気付いてながらも、自転車に乗ったり、仕事をしていたり、産んであげたいけど流れてくれた方のがいいのかななど思っていたからこの子はいなくなってしまったのでしょうか。
今更マタニティーマークをつけたくてしょうがなくなっています。駅で貰い、家に持ち帰っては旦那に怒られています。
街を歩いていても、小さな子を見ると涙が出てきます。つらいです。
すみませんこのまま書き続けるとまとまらないので、終わりにします。
質問と文章がぐちゃぐちゃなのですが、よろしくお願い致します。
妊娠初期は3人に1人の割合で流産してしまいます。
そのほとんどが染色体異常で、赤ちゃん側に原因があり、かつ受精の瞬間に運命は決まっているので、質問者様になんの落ち度もありませんよ!
謝ったからって、だれかが救われるわけでもありません。
何年も何年も赤ちゃんを待ち望み、辛い不妊治療の末にできた赤ちゃんを流産してしまった方もいます。
流産の辛さは経験した人にしか分からないですが、今回、来てくれた赤ちゃんは忘れ物を取りに帰っただけです。
またきっと、質問者様のお腹に来てくれます。
大切なことですが、赤ちゃんを迎えれる準備が整うまでは、しっかり避妊をしましょう。これだけは忘れずに。
そして、準備が整ったらまた赤ちゃんを呼びましょう!
こんなに優しいママですもん。ぜったいに来てくれるはず。
その時の赤ちゃんのためにも、今のママが元気で明るくいなくっちゃだめですよ!
今回亡くなった赤ちゃんの命日は、流れてしまった日でいいと思いますよ。
毎年、心のどこかで手を合わせてください。
それだけでも立派な供養になりますから。
◆初期の流産は染色体異常がほとんどで、母体が何かをしたから流れたのではないです。
悲しい事ですがもとから育たたない子だったのです。
忘れない事は大切ですが、お腹に話しかけるやマタニティマークを貰いに行くというのはおやめくださいね。
亡くなった子が報われません心療内科にかかってみてはどうでしょうか。
亡くなった日は誰にも分かりません。
大量出血して流れてしまった日を亡くなった日にしてはいかがでしょう。
◆流産した自分に酔いすぎ
べつに普通の出来事やぞ