観光タクシードライバーに関して質問です。 1 観光タクシーの資格が

観光タクシードライバーに関して質問です。
1. 観光タクシーの資格があれば、仕事の何割ぐらいが観光ドライバーとしての業務でしょうか? (予約が入らなければ流しをしなければいけないはずなので。)
2. 観光ドライバーとしての給料は一般のタクシードライバーと比べて高い?低い?
3. 日勤のみで観光タクシードライバーとして暮らしていけるものでしょうか?
観光タクシードライバーになら転職してみたいと、考えているのでアドバイスして頂きたいです。
都内の乗務員です。
一応、東京観光タクシー推進協議会認定の東京観光タクシードライバーの資格を持ってます。
という事で以下回答です。
1:正直な話、観光の仕事としては週に1~2回ですね。需要は増えてますが観光シーズンを外れるとほとんどありません。営業所(400人)には観光ドライバーが8名いますのが、だいたい同様です。つまり流しがメインであって観光は単発という事です。しかも2020年を過ぎれば観光の仕事は少なくなるんじゃないかなと思ってます。
2:観光してる間は貸切料金でして、各社とも1時間あたり4000円前後がベースです。昼下がりの稼げない時間だったら良いですが、通勤時間帯のドピークに観光の仕事が入ると最悪です。例えば8時から12時の4時間観光が入ると16000円ですが、自分は観光でなければその4時間で18000~20000円前後の売り上げがあります。ですから高い低いというのは状況によりけりです。
3:日勤で暮らすことは可能ですが、観光の仕事だけというのは無理です。
現在、タクシー業界は人手不足ですから、あの手この手で人を集めようと躍起になってます。観光ドライバーwとかエキスパートドライバーwとかマタニティドライバーwとかキッズドライバーwとかコンシェルジュドライバーwとかいろいろ募集がありますが、ただのタクシーの運ちゃん募集ですから
仕事の9割以上は、流してたり病院や駅に付けてるあのタクシーの運ちゃんですからね。
自分も以前外食企業の人事をやってて、募集に人が来なかったので、ただの注文取りのおねえちゃんに「ソムリエール候補」とかただの皿洗い兼野菜切り専門のお兄ちゃんに「スーシェフ候補」とか横文字付けて募集してました。あれとおんなじです。
◆タスティ取っても意味無いですよ。ご存知か分かりませんが、訪日外国人のほとんどはアジア人です。2月発表でも韓国、中国、香港、台湾の4カ国で8割を超えるのです。英語を思えるより中国語やハングルを覚えたほうが仕事の幅が広がると思いますよ。でも、成田空港スタートが多いので千葉県の会社でないと営業区域外となります。
観光の仕事がしたいのか?タクシーの運ちゃんの仕事が嫌だから観光に逃げたいのかわかりませんが、観光の仕事がしたいのならば旅行会社のほうが良いと思いますよ。
◆現役のタクシードライバーです。
まず、観光(貸切)タクシーとして別途資格があるわけではありません。
ただし、会社によっては社内試験合格者のみしか貸切の乗務できないなどの規定を設けているところもあります。
あと、観光タクシー乗務員として応募しても、暫くは通常のタクシー乗務で、ある程度乗務に慣れなければ貸切の仕事を割り振られないという会社がほとんどかと思います。
1、地域や会社ごとに違いますので一概には言えません。
ただ、観光地の会社であっても、乗務員一人あたりに貸切の仕事が降られるのは週に一回程度かと思います。
2、観光タクシーでも歩合制のため、貸切の場合も時間あたりの料金が決まっており、その金額が一般のタクシーの売上に換算されます。
時間あたりの金額としては一般の乗務より割りがいいことのほうが多いです。
3、地域や会社によります。