現在20代の男です。 現在妊娠中の妻を持っています。 今回相手の離婚

現在20代の男です。
現在妊娠中の妻を持っています。
今回相手の離婚の提案をされていて
そのことについての質問です。
まず初めにに私はDVや浪費癖もありません。
私は相手との交際は半年 と短く、
その後子供を授かることができたおかけで
めでたく結婚、いわゆるスピード婚という
形で幸せを手に入れました。
本当に幸せで、仕事中名前を考えるのだって
楽しくて、妻の支えにも、仕事にも休出
休み無しでも働いていました。
ですがまだ同棲をしておらず
これからという時期に
ある日突然ふとしたことですが
土日の休みを会おうと
言っても予定が入ったと断られることが多くなりました。
私はもしかして1番危惧していた
妻の気持ちが冷めたのでは、と思い
もしかして俺への気持ちが冷めてしまった?
と聞いたらまだわからないと答え
子供のことを思ったらどうしたらいいのかわからないと言われました。
その時、正直ショックでしたが
それでも、そうか、やっぱりか、と
それでも俺はやっぱり幸せに暮らしたいから
俺が頑張るから一緒に頑張ろうと
伝えました。
ですがその後の電話から一変
正直もう無理だ、気持ちがなくなって
しまった、私の幸せのためと子供の幸せのために別れて欲しいと告げられ、
それから妻の方は
私に非はないといいつつも
日に日にエスカレート。
私の子供のために考え直して欲しい
という意見はしつこいとのことです。
急に人が変わってしまって、、、
私は妻の要求を飲むことに決めました。
母親には勝てないとも思いましたしね。
それでも子供には会わせて欲しい。
養育費は頑張るから、と
それから数日後
妻の母親に謝らせて欲しいと、
伝えたら、母親を味方につけたいの?
といわれ、責任を果たさせて欲しいと答えましたが、会うのも無理やりといった形です。正直言ってもうここまで要求が飲まれない状況で、子供に会わせてくれるのか
ついに疑ってしまいました。
初めは
マタニティブルーなんじゃないのか
妊娠中の特有のストレスがたまってなのか
究極的に言って妻が他の男性に心移りしているんじゃないか、色々考えてストレスでしたがもうそんなことは構いません。
子供ができたのは男の責任
妻を幸せにしてあげるのは男の仕事
私は妻が再婚するまで待つことが
人として最善手だと思っていました。
今でも示談で済ますなら彼女の
再婚まで私は誠意をお金として
渡しながら待つつもりです。
ですが心のどこかで離婚の理由がどうであれ
この人に子育てを任せて大丈夫なのか、
私と私の家族で育てた方がいいんじゃないかと考えてしまいます。
私にだって非があります。
何気ない一言で傷つけたことだってあるはずなんです。
このまま黙って全て要求のんだ示談なのか
真っ向から親権を争うべきなのか
争って親権を男側が持てるのか
親権についての示談は間違いなく話し合いの場にすら立てません。
少し知恵を分けてもらえませんか?
後最後に、ここまで本気ということは
やっぱり妊娠中の特有のストレスが原因
というのは無理がありますか、、、?
妊娠経験者の方お願いします。
妊娠のストレスが手伝っているとしても、個人の素質だと思いますね。
気持ちがなくてもとにかく夫がほしい、夫に依存したいと思う人と、鬱陶しくなって捨ててしまいたくなる人。
親の助けがあるかないかでも違うでしょう。
お子さんがどうなるかは解りませんが、決定的な非がない限り、生まれたての子供の親権をとることは難しいし、それは余りにも母親にとって酷です。
心配なら定期的に興信所なり使って、見守るしかないのではないのではと思いますね。
質問者さんは責任感が強く、素敵な男性のように思えます。
でも、その女性の立場に立って考えると、たった半年の付き合いの人とのために、その後一生の人生が変わってしまった、相手は大喜びしてる。
気持ちのズレがあるけど、半年で責任とってくれる男性に文句なんて言えない。
でも私には私の人生があったはずなのに。
そんな気持ちだったのかなと思います。
私は待ち望んで、必死で不妊治療をして、愛する主人と待望の子を持ちました。
それでも、自分の体が自分だけのものではなくなり、夫の子を自分だけが負担しているような気になったり、激変する私の生活と、大して変わらない夫のライフスタイルを比較して、損しているような気持ちになったり。
もし望んだ妊娠じゃなかったら、エイリアンに寄生されて激痛を待つのみ、くらいの心境だろうなと思いましたよ。
私も鬱陶しくなって捨てるタイプの女だと思います。
◆中盤の文面の私の妻の気持ち。
最後の一文以外彼女が口にしたことと
一緒でした。
こうなる前はとても優しくて
言いたくても色々我慢していたとも言われました。
◆離婚理由はさておき、こういう話は行った言わないにならないように、離婚方法や慰謝料、養育費、親権などについてきちんとご両家揃ってお話合いされた方がいいと思います。奥さんが同席したくないと言おうが、ご主人とお子さんと奥さんご自身と3人の人生の問題ですから。奥さんのご両親に代弁してもらってでも、きちんと話し合いの場を持つべきです。
子どもの籍や氏の問題や手続きも多くありますし、結婚自体を白紙にする事は不可能ですから。
全ての子どもが五体満足で生まれるわけではありません。障がいがあった時、後から障がいが見つかった時にどうするか。
奥さんが再婚された場合についても決めておく必要があると思います。
私は3人出産していて、確かに妊娠中や産後は自分でも『どうしてあんなにイライラしていたんだろう』と思ったりします。
旦那のちょっとした言動に腹を立てて、すぐに『もういい!離婚すればいいんでしょ!!』とか喚いていたような記憶が。
私の場合『そんな事ない!君が1番大事だ!離婚なんて言わないで』と引き止めて欲しかった、単なるかまってちゃん状態だったので、旦那も相当まいっていたのではないかと思いますが。
その時に『分かった!じゃあもう別れよう!』と言わずに耐えてくれたことを今では感謝しています。
奥さんことも知らないのに無責任な事は言えませんが、文章からあなたはとっても良い夫で、きっと良いパパになれますから。
すぐに離婚に向けて話合うのではなく、『君と子どもが僕のすべてだ!』と言い続けて軟化するのを待つのも手かも知れませんね。
何より生まれてくるお子さんのために。
素敵な名前をプレゼントして、たくさん呼んであげられる事を願っています。
◆これと決めたら女性は(特に母親になる人は)てこでも動きません。
望みはほぼ無いに等しいです。
唯一の可能性にかけるとしたら、離婚してあちらの生活が破綻し援助要請からの再婚です。
子供が大きくなっていればその時点でまた親権を争うことも考えられますが、もうその頃には愛も情も尽き果てているかと、、
今こんなことを言ってる奥様が離婚後に面会をさせてくれるとは思えません。
今は辛いでしょうし受け入れ難いとは思いますがさっさと見切りをつけて次の女性と幸せな家庭を築き可愛い赤ちゃんを産んでもらうのが最前でしょう。
離婚の際にどういった理由で誰に責任があって離婚したかを書面にして残しておくと再婚の時に余計なことで揉めなくて済むかと思います。
◆マタニティブルー&マリッジブルーも有り得る。
でも、元々大して好きでもなく、何となく付き合ってたら
子供が出来たので、成り行きと勢いで結婚して後悔している。
その可能性も、大いにある。
奥さんが非常に…なんというか幼稚で身勝手(ごめんなさい)
母親としての責任感より【アタシにはもっとイイ男が居るはず】
なんていう思い上がりや幻想に取りつかれてる可能性も否定出来ない。
この手の人が、無事子育て出来るのか。
と言えば、親御さんが【大きな駄々っ子】ごとベタベタに甘やかし
きっちりフォローするだろうとは思う。
しかしじきに、あなたは子供に面会出来なくなることとも思う。
当初の約束は、養育費の支払いだけが守られ(求められ)
面会は【子供が混乱するから】とかナントカ言われて
拒否られるのが定石だよね。
因みに、奥さんが離婚後別の男と再婚しても
あなたはお金を払い続けなければならないよ。
(子供と相手の男が、養子縁組しない限りは)
で、ご存知の通りで幼い乳幼児…赤ちゃんなんて
母親に余程の問題(虐待や犯罪)が無い限り、まず男は勝てない。
諸々含めて、奥さんの気持ちは戻らない可能性が高い。
が、生まれ来る子供さんの為にも、万が一の可能性に賭ける意味でも
【子供が出生するまでは、戸籍上でも夫婦のまま居るべき】
【産後落ち着いてから改めて話し合い、それで変わらなければ離婚】
とされてはどうかな。
多分それでも離婚は回避できないけど…
離婚成立までの間は、まぁ一応の可能性が有る、ということで。
◆なんか、支離滅裂な質問。
入籍したのに一緒に住んでないのは何でなんですか?
子供が出来たから結婚した。だけで、彼女は貴方のことを愛してないだけに思います。
本当に貴方の子供か?も疑う状況です。
貴方は冷静に判断できるタイプではなさそうなので、調停で話し合うのが良いと思う
◆もともと疑問を持って付き合っていたのかなと思います。
妊娠したから結婚もありかなと思って過ごしてはいたけれど、これからずっと一緒にいると思うと耐えられないほど不安で(ここはマタニティーブルーもあると思います。)
離婚するほうが楽と今は思っている、若いせいもあるから、と思います。
女性は一度別れると決めたら、戻っても長続きしません。
戻るとしたら経済的や、子供のためと思いますが、動機が動機なので、すぐ挫折すると思います。
そこは男性とは違うんです。
認知せずに離婚をし、養育費も断って、様子をみるほうがいいかもしれません。
誠意ある話し合いもなく、離婚するけど金をくれとは都合がいい話かなと思います。