妊婦失格です。 長いですが、どうしようもないこの気持ちを吐かせてく

妊婦失格です。 長いですが、どうしようもないこの気持ちを吐かせてください。
妊娠中期に入りました。
20代後半会社員女です。
去年結婚して、約1年後に産まれます。
妊娠が分かった時、旦那さんは泣いて喜んでくれました。
私はその時まだ母親になるイメージがしっかり湧かず100%母親としての決意はできませんでしたが、エコーを見て神秘的で自分のところにきてくれたんだと思うと泣く程嬉しかったです。
しっかりお互いの意思を確認して行為をしたので、中絶するなんて話にはなりませんでした。
ただ何回も迷いの涙はありました。
知恵袋にも以前書き込みをし、励ましや共感の言葉をたくさんもらい泣きました。
しばらく大丈夫でしたが、今何を迷っていてどうしたいのかも分かりません。
旦那さんのことが大好きです。
この歳でと思われるかもしれませんが、私は依存しやすく子供なんだと思います。
家の中でもテレビを見ながらでもくっついていたいぐらい愛おしいです。
子供が産まれたらご飯の後のまったりした時間はなくなります。
そして1人で自由に出かけたり、携帯ゲーム、アウトドアなことをするのが好きです。
バリバリ働いていた仕事も産休育休をとります。
遅れをとります。
体型も変わります。
性欲もどんどん減っていきます。
30代40代の夫婦の性生活がどうなのかはわかりませんが、まだ20代のうちは終わりたくありません。
旦那さんの相手ができなくなりそうで不安です。
妊娠が分かった今でも自分の貯金でパチンコにだって行きます。
タバコは妊娠前に吸っていましたが、妊娠3ヶ月までは一切吸わず、でもここ3ヶ月かけて1箱吸ってしまいました。
体重管理も健康管理もできていません。
カフェインも大量ではないですが、基本我慢などはしていません。
子供がいる人を見ていると、母親自身のご飯は後回しです。
私は美味しいものを食べに行くことが大好きです。
我慢できるのかな?と。
旦那さんはマタニティブルーの時もたくさん話を聞いてくれて、美味しいご飯屋に連れて行ってくれて、妊婦の体型に変わることもほほえましいことと言ってくれました。
周りにはたくさん支えてもらっています。
時には出産後の子育てのことを考えるとワクワクし、胎動が分かる時は愛おしく思います。
こんな悩んでいた自分が嫌になります。
自分は二重人格なのか、母親になることにそもそもむいていないのか。
結局自分が1番の可愛いのか。
ここまで悩んだり迷っても産んだ人がいたら、その後どうなったのかなど、先輩方の意見をお聞きしたいです。
だらしない妊娠生活、健康な子が産まれるのかも分かりません。
ここまでマイナスなことしか考えないなら、産むべきではないという意見も承知しています。
いい旦那さんですね。
お腹の赤ちゃんも貴方もとても幸せでしょう。
胎動を愛おしく感じるのであればその瞬間を忘れないようにしてタバコもパチンコなどもやめてあげてください。
無事に産まれてきてくれれば愛しいでは表せないほどの幸せが待っていると思いますよ
世の中には子供が欲しくてもなかなかできない人もいるんです。その悩みさえも羨ましい人だっているんですよ。大事にあげてくださいね!
◆初めまして。自分の話から入ってしまいすみません。私も今度初産の妊婦です。高齢出産にほど近い年齢です。周りの同世代は大概子供がいる状況…それでも、母親になれるのか不安です。(まぁ自分は、特に0歳で離婚されて母親の顔を知らなかったりとか、幼少期は後で聞いたら内縁だった人にいじめられたり、祖母に育てられたのですが母親の愛情を知らないから余計に不安なのもありますが…)自分もかつてされたように子供を疎んだり、いじめたりしないか、心配です。
今は、毎日毎日、お腹の中で元気で成長してくれてるか、心配しながら過ごしてます。タバコやお酒は、元からほぼ一切嗜んでいなかったのでかえって幸いでしたが…
主様はきっと、今、とても不安なんでしょうね。わかります。不安だからこそ、やっちゃいけないと分かってても、気晴らしにタバコ吸っちゃったりするんでしょうね。特に…また自分の話ですみませんが、自分は妊娠初期だから食べたいものを食べれなかったり料理も選ばなきゃ作れなかったり、自由に動けなかったり仕事ですら今までやれたことがしんどくてやれなかったりそれで他の従業員さんに負担をかけてしまったり、正直、毎日ストレスです。でも、周りが優しい人ばかりで助けて貰ってて…なので、救われてるのかな…
ただ、これだけは譲れないのは、絶対に中絶はしない、です。たとえ障害があっても、絶対に。
考えてください。もしも主様の親があなたを中絶していたらあなたは産まれては来なかった…それは私も同じ、産みの母親への愛も情も何も無いですが、五体満足に産んでくれた事だけは感謝しています。
産んでしまえば以前のように遊んだりも出来ず、タバコだって思うように吸えず、育児で手一杯で大変になるのはわかります。でも、せっかく来てくれた命…大事にしませんか?
きっと大変なことばかり、不安なことばかり…ですが、人生の先輩はみんな「子供は可愛いよ」と言ってくれます。
楽しい事も考えて、お互いがんばりましょう。お腹の子を守れるのは自分だけですから。(これも先輩が助言してくれました…笑)
それから、ご主人となんでも話し合ってください。友達でもいいかも。不安な時、話を聞いてくれる人がいれば、かなり楽になります。
お腹の子を大事に思えれば、タバコだってやめれると思います。でも、吸っちゃダメ!って押し付けられるのはきっとストレスになるはず。反発して逆に吸いたくなりますよね?だから、自分からダメだ、やめようって思うようにするのが一番だと思います。
産んで、ある程度育ててしまえば、体には悪いですがまた吸えますからね。
どうか、新しい命を、守ってあげてください。
これは自分の格言であり、自分にも言い聞かせてます。
「やってやれないことはない、やらずにできるはずがない」「案ずるより産むが易し」
長文失礼しました。
◆愛してほしい、愛おしいならば、自分がやられたら心配してしまう事を相手にしないようにしましょう。
旦那さんが大好きなら、あなたのやりたい事や好きを旦那さんに向けましょう。自分はこうやりたい、そしてやりたい事をやりながら愛されたいはダメです。
ここから少しずつ変えるのが良いです。
◆タバコを吸うのは
もう最低としか言いようがないです
◆タバコは胎児のみならずあなたの命にも危険を及ぼします。
早期胎盤剥離をご存じですか?
タバコは早期胎盤剥離のリスクを高め、重症になるとあなた自身も死亡する可能性があります。
ちなみに胎児は30~50%の死亡率です。
お辛いこともあるでしょうから母親失格とまでは思いません。
けれどあなたの為にもタバコはやめましょう。
他のことに関しては妊娠中あるあるかと思います。
他の人も案外同じような不安を抱えていますよ。
それに実際子供生まれてからも自分のこと全部後回しになんてしなくて平気です。
私は趣味で吹奏楽団に入っていますが子供連れ回して練習してるし、ちょっとした本番なら子供背負ったまま演奏することもあります。
でも子供は子供で楽しそうにしてるし、他の団員やその子供たちと交流できることで子供にプラスになることもあるかななんて思ってます。
美味しいお菓子もこっそり一人で食べるし、毎回は無理でもたまには好きなもの食べるし、そりゃ楽しみ方は今まで通りとはいきませんが、別に全部我慢する必要ないです。
◆どんなに辛くてもタバコだけは断ち切りましょう。
後悔しても時間は戻せなくて、あなたご自身が辛い思いをする可能性がおても高いと思います。
胎児にとって血流はとても大切です。