マタニティマーク。。。 妊娠9週目に入り、マタニティマークを市から

マタニティマーク。。。 妊娠9週目に入り、マタニティマークを市からいただきバッグに付けました。
私としては去年喘息に初めてなったこともあり、急な喘息発作や何かあったとき、マタニティマークを着用してればなにかといいかなと思い着用しました。
倒れた時?運ばれたりしたときも、妊婦だから使う薬きちんと医者考えてくれるかなとか‥
まぁ倒れるなんて早々ないかもしれませんが。
で、先日マタニティマークをつけてバスに乗って座っていたところ、足の不自由な方々いたので席を譲りました。それを見たお隣の席のおばさんが、マタニティマークに気づいて貴方も座りなさいと声をかけてくださり嬉しかったのもつかの間、文句言い出しまして‥
お礼もきちんと言ったし、何か問題あることしてないんですが、そんなマーク私の時代は無かっただの、わざわざ妊婦だから配慮してくれアピール嫌だわとかなんとか。
60代くらいの方でしたが、その時代マタニティマークって無かったんでしょうか?
あれこれ言われて座ってるのも嫌になり立ち上がったら、ドンと押されて座ってろ!って怒鳴るし、全く意味が分かりませんでした。
マタニティマークそんなに悪いものでしょうか?
マタニティマークに関してあれこれ言われますね。
23年程前にマタニティでしたが私の時にもなかったです。
ここ数年ではないでしょうか。
お腹が膨れて来たら一目でわかるからあのマークは要らないですが
外見から何もわからない状態の時は
付けていてると、質問者様が仰るように何かあった時に
本人は安心でしょう。
今回席を譲った女性の発した言葉も
ちょっと本音かもしれません。
わざわざ言うくらいなら席を譲らなければいいけど。
妊婦さんの何かの為に付けておきたい、とは裏腹に
誰よりも元気で動き回ったり働いてたりする
アクティブな妊婦さんも多いですから。
ここから書く事、悪く思わないで聞いてください。
知り合い曰く、あのマークは「幸せアピール」に見えるんだそうです。
大きなおなかの人が付けてて「だから何?お腹を見ればわかるのに」と思うって。
特別扱いされたいのって思う人もいるみたいです。
話は変わって、
私が妊婦の時、マタニティマークは無かったです。
わたし、おなかがかなり目立ってた時期に(8か月くらい)
ショッピングセンターで倒れたことがあります。
目がくらんで、とっさに座り込み、そのまま意識が飛びました。
気が付いたら周りを店員さんとお客さんがとり囲み、
「今、救急車を呼んでるからね」って声が聞こえました。
でも、割と意識がはっきりしていて立ち上がれたんです。
周囲の人に「迷惑を掛けました」と頭を下げてた時も
優しい人ばかりではなかったです。
中年女性でも「邪魔ね、出歩くな」とか
睨み付けてくる人とか
「病気じゃないんだから」とか。
その時にマタニティマークなど付けてたら、
もっと言われてたように思います。
そんな中にも、優しい方もいて、見知らぬ人なのに
車で送ってくれた方もいました。
時代が変わっても、昔はこうだったと、自分の時代を押し付けて
優しくなれない人がいるのも事実です。
時代関係なく色々な考えがあります。
嫌な人に会ってしまったな、位にして忘れましょ。
暑くなるから体に気を付けてくださいね。
まとまりの無い長文ですみません。
◆ウィキペディアをちょっと見てみました。
マタニティマークは2006年あたりに制定され・・・
まだまだ認知度が低いかも知れないですね。
同時に付けてると良く思われないこともある様な事が
他のサイトに書かれている様子です。
でも読んでないです、すみません。
友人の娘さんも「嬉しくて付けてたら、職場で
そんな物浸けるなら産休に入るか辞めれば?」と
言われたそうです。
そう思う人もいるんですね。
◆マタニティマークはここ10年くらいの取り組みです。
厚生労働省が、「妊娠初期など大事にしないといけない時期にも関わらずお腹が目立たず見分けのつかない妊婦が、安心して公共の場を利用できるように」と推進したものです。
まさに「妊婦アピール」であることには間違いないのですが、「アピールするなんて嫌ね」という歪んだ考え方を生むことにもなってしまいました。
「妊婦が安心して行動できるように」「周りに気づいてもらえるように」「周りが配慮できるように」としたことが、一部では反感を買うことになりました。
◆悪くないですよ。昔はそういう配慮が普通にあったのでマークなど必要なかったのです。歳で忘れちゃってるんでしょうけどね。文句ぐらい聞いてあげましょうよ(笑)話し相手も居ないんですよきっとそういう性格の人だから。
で、あなたの場合はマタニティマークと共にヘルプマークも付けたほうがいいんじゃないでしょうか?妊娠と喘息は全く別の原因で不調に陥ったりしますよね?
◆そういう話もよく聞くので、マークはつけていませんでした。
60代の方がお若い頃は、なかったでしょうね。